英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております
TOP ≫ CATEGORY ≫ 紅茶マメ知識
CATEGORY ≫ 紅茶マメ知識

素敵なお花の中に・・・♪

おはようございます

ダージリンの会にご参加された方からとても素敵なお花のアレンジを頂きました
そしてそのアレンジの中には・・・
ナント!お茶の樹がアレンジに入っていたのです
それも新芽があって正に一芯二葉なのです~
もう嬉しすぎて飛び跳ねてしまいそうでした~

実はずっと苗を育てたいと思っていたのですが、長期間旅行に行くことがあるので
ずっとためらっていたのです・・・
でもアレンジして下さったこちらの枝であれば、お水で何とかしのげそうなので
不在中は会社でお水の交換をしてもらおうと思っております♪

本当に素敵なプレゼントを下さいましたK様有難うございました
枯らさないように大切に育てますね


茶の樹アレンジ
紅茶マメ知識 | Comments (-) | Trackbacks (-)

カントリー・ハウス十選by日経新聞

おはようございます

先日のダージリンの会にご参加下さった生徒様より、現在日経新聞にて
カントリー・ハウスが紹介されていることを教えて頂きました


昨年から本業のOL業が異常な忙しさの上に、4月から新しい社員の指導など・・・
会社では息つく暇もなく業務をこなしているので、お恥ずかしいですが最近全く
新聞を開いておりませんでした・・・
慌てて昨日会社で過去の分も切り取りました~

今回10カ所のカントリー・ハウスがご紹介されるようですが、その中に
今度のツアーで訪れる予定のカントリー・ハウスが既に2か所紹介をされておりました

是非皆様もお手元にございましたらご覧くださいませ


紅茶マメ知識 | Comments (-) | Trackbacks (-)

《本》紅茶研究家 ジェーン・ペティグリュー女史の本

おはようございます

ここのところ少しリラックスした時間を持たないと・・・と思う事がありまして
出来るだけPCやスマホから離れた生活をしております
そして紅茶も出来るだけお気に入りのカップを使用して・・・(普段はマグカップなのです

先日久しぶりにこちらの本を取り出して読み返してみました^^
アメリカに居る友人が送ってくれた本・・・
紅茶研究家として有名なジェーン・ペティグリュー女史の本です
この本を受け取った後、日本で彼女のセミナーがございまして受講した際に
サインを頂きましたので大切な宝物です

とても読みやすい英語ですのでアフタヌーンティについて知りたい方にはお勧めです

それでは素敵な日曜日をお過ごし下さいませ♪



本日もポチッとよろしくお願い致します☆
紅茶マメ知識 | Comments (0) | Trackbacks (-)

一芯二葉♪

おはようございます

5月になりますと日本でも新茶の茶摘みが盛んになりますね!
紅茶の産地では主に一芯二葉摘みという摘み方を致します
一つの芯とそのすぐ下にある二枚の葉を摘みます
昨日ご紹介いたしましたお茶の茶殻にしっかりと一芯二葉が残っておりました
手もみのお茶の場合には良くみることが出来ます♪見つけるとなんだかとても嬉しいです♡
ティタオルの柄と一緒ですね~

さて明日はテーブル茶道のお稽古です
お待ちしております♪
P1010220.jpg

今日も応援の拍手をお願い致します
紅茶マメ知識 | Comments (0) | Trackbacks (-)

《本》RSVP NO.20を眺めながら♪

おはようございます
皆様は楽しいGWをお過ごしになられましたか?
今日から気分を切り替えて頑張ってまいりましょう♪

さて、先月末になりますが6月のサロンツアーでお世話になります
編集長が手掛けている英国情報誌・RSVPの20号が発売となりました
毎回素敵なティールームやホテル、そして素晴らしい景色など・・・
読むところも沢山ですし、見ていると早くイギリスへ行きたくなってしまう情報誌です
今回のサロンツアーで訪れる予定の場所も紹介されているので
眺めながら妄想しております♪
そしてなんと今回、“日本で楽しむ&学ぶイギリスのページで
サロンのことを掲載して下さいました
是非イギリスがお好きな方!いつか行ってみたい方!アンティークがお好きな方!等々
お手に取って見て下さいね☆

P1010208.jpg
本日も清き1拍手をお願い申し上げます☆♡★
紅茶マメ知識 | Comments (0) | Trackbacks (-)