英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております

Entries

食器とピッタリなアンティーク♡

週末からシルバーウィークに入り
昨日からお彼岸となりましたがお天気悪いですね
なんだかシルバーウィークと言われていますが
こうお天気が悪いと楽しめませんね・・・

さて先日チラッとご紹介したこちらのお品・・・
DSC_5151.jpg

実はキャンドルスタンドでした
時代的にはヴィクトリア時代・・・ネオクラシックのキャンドルスタンドです
こちらのキャンドルスタンドを観た瞬間,持っている食器にピッタリ~
と吸い込まれていきました

ウェッジウッドのマデリンもネオクラシック調のメダリオンがポイントとなっております
マデリンはマドレーヌ寺院をイメージした作品と言われており
そのマドレーヌ寺院が建った時代(1842年)がイギリスではヴィクトリア時代なのです

こちらのキャンドルスタンドはシルバープレートですがMakers'Marksが入っており
そちらを調べてみますと1850年~1873年頃のようです
ティタイムではキャンドルは立てませんが
こちらの食器はディナーも持っておりますので
ちょっと思い描いているテーブルを作る際に活躍しそうです

テーブルをコーディネートする際
時代を合わせることがポイントのひとつと言われております

これまで時代を統一しなくては・・・と拘って集めてきたわけではございませんが
何となく自分が好きなモチーフやデザインは自然と時代も統一している気が致します
ブレないこと・・・これが一番大切かな~
DSC_5164.jpg
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Salon de bonheur

Author:Salon de bonheur
10年程前から別のブログで綴っておりますが
こちらではお教室の事・紅茶に関するお話・日本の習慣等をメインに綴っていきたいと思います
よろしくお願い致します

元ANAにてグランドホステスとして働いておりました
在職中怒涛の日々の生活から全く違う空間を求め、ヨーロピアン上絵付け(ロイヤルコペンハーゲン式)を習い始めました。そしていつか自分で描いたティーカップで美味しい紅茶を飲めたら良いな~と思い、紅茶の道へと入り、英国式マナーやテーブルセッティングを学び始めると共に、カリグラフィー・フラワーアレンジメント等も・・・☆
現在は海外の事だけではなく日本人として和の心を更に大事にしたいと思いサロンでも和の事も織り交ぜながらレッスンを行っております

OLをしながら小さな小さなサロンを主宰しております
どうぞよろしくお願い致します☆

2012年7月女性セブン
“おばさんになっても続けられる習い事”
に掲載されました

2017年 RSVP20号
日本で“楽しむ&学ぶ”イギリス
に掲載されました

最新記事

ご訪問者様

右サイドメニュー

検索フォーム