英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております

Entries

お正月のお飾り・・・その①

昨日は仕事がとっても忙しく目が回りそうでした・・・
今月の忙しさ(と言っても雑務ですが・・・)は何なのでしょう????

さて、今日は皆様に是非お正月飾りを
飾って欲しいです日
です
末広がりの8日が付く日ですし、大安ですし・・・

勿論私も飾りましたよ~
と言いますのもこの大安と末広がりの日にちに
更に縁起をかついで干潮の時に飾りました
今日はAM2:52と15:49が干潮(東京の場合)ですが
昼間は出かける予定なので夜中に飾りました

昨夜は仕事の後に茶道のお稽古へ・・・
今年最後だったので色々とやらなくてはいけないこともがあり
お稽古からの帰宅も遅くなってしまいました・・・
帰ってきてから準備をしていたらその時間になってしまったので
飾っちゃいました~

この干潮に飾る習慣は多分私の家だけ(?)だと思います
実家が会社を経営しているので
父が商売繁盛の縁起をかつぎ
干潮が終わってから潮が満ちていくことを
商売が上向きになることに重ねて飾っております
兄の代になってからもその様に飾っております
会社の仕事納めは29日なので(私は30日まで出ますが・・・
29日には飾れませんので会社は昨日飾りました~

29日は苦に通じ二重の苦と言われたり
またこの日に門松を立てることは苦立と言われて
縁起が悪いと言われております
また31日は一夜飾りと言ってギリギリなため
神様への礼が足りないとか葬儀の飾りの事を
一夜飾りというところから不吉と言われております

ですので是非皆様,本日飾って
ゆっくりと年神様をお迎えいたしましょう

こちら↓↓は水引を使ってあわじ結びを作ってみました~
o0480064013171947110.jpg

次回はお飾りなどをご紹介いたします
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Salon de bonheur

Author:Salon de bonheur
10年程前から別のブログで綴っておりますが
こちらではお教室の事・紅茶に関するお話・日本の習慣等をメインに綴っていきたいと思います
よろしくお願い致します

元ANAにてグランドホステスとして働いておりました
在職中怒涛の日々の生活から全く違う空間を求め、ヨーロピアン上絵付け(ロイヤルコペンハーゲン式)を習い始めました。そしていつか自分で描いたティーカップで美味しい紅茶を飲めたら良いな~と思い、紅茶の道へと入り、英国式マナーやテーブルセッティングを学び始めると共に、カリグラフィー・フラワーアレンジメント等も・・・☆
現在は海外の事だけではなく日本人として和の心を更に大事にしたいと思いサロンでも和の事も織り交ぜながらレッスンを行っております

OLをしながら小さな小さなサロンを主宰しております
どうぞよろしくお願い致します☆

2012年7月女性セブン
“おばさんになっても続けられる習い事”
に掲載されました

2017年 RSVP20号
日本で“楽しむ&学ぶ”イギリス
に掲載されました

最新記事

ご訪問者様

右サイドメニュー

検索フォーム