英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております
TOP日本のしきたり・習慣・季節のイベント ≫ お茶会@大橋茶寮 続き・・・

お茶会@大橋茶寮 続き・・・

薄茶席では島津家伝来の水指や
古伊万里の菓子皿が使われておりました
又正客のお茶碗は淡々斎の手びねりでした

そして私の先生の濃茶席の寄付には
ちょうど炉開きでしたので呂宗壺(ルソンのつぼ)
真行草の結びがされた紐がかけられ床に飾られておりました

紐は真・両わな結び 行:総角(あげまき)結び 草:淡路結びがされ
真が正面・行が上座・草が下座です
こちらの呂宋壺(ルソンのつぼ)はフィリピンのルソン経由で
日本に輸入されたもので大変貴重な壺だそうです

本席には花入れに三井家伝来の花入れや
第六代家元 六閑斎の茶杓など
いつもながら素晴らしいお道具類でした☆
先生はいつもテーマをもってお茶席を設えます
今回先生のお母様の7回忌の意味合いも含まれていたので
お母様ゆかりの品々が出ておりました

お道具やお軸などまだまだ知らないことが多すぎて
なかなか覚えられませんが良い物を拝見して
少しずつ覚えていきたいと思います♡
ルソンのつぼ
スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする