英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております

Entries

“植田ラティス”にてプディングクラブに参加しましたPart2

今回会場となりました植田ラティスさんは
名古屋からJRと地下鉄を乗り継いで向かいました
植田という駅からは徒歩だと20分位で
バスですと5分位の所にございました

小淵沢の方にもティールームがあり、最初私が知ったのも
小淵沢の方でした

一軒家のティールームでお庭もあって、とても素敵でした~

さて、プディングクラブのルールですが
本来イギリスですと7種類のプディングを食べることになります
まずその前に、ディナーを選択して、そちらを食べた後に始まるのです
でもそのディナーを食べてしまうと日本人の私たちには少々きついので
私は軽めにしか食べませんでした~

参加者は各テーブル10名前後に分けられて、そのテーブル毎に
闘います(正に闘うって感じなのです・・・)

進行役の人から呼ばれたらお皿を持ってプディングを貰いに行きます
その貰ったものをテーブル全員が食べ終わらないと
次のプディングは食べれないのです・・・

私がイギリスで参加した時は全てのテーブルで7種類完食しましたが
時には途中でリタイアされるテーブルもあるそうです
食べながら自分のベストを採点していきます
そしてその日のベストを挙手にて決定致します

今回はディナーは無く、プディングも4種類で行いました
2種類ほどデモンストレーションがあり1種類はイギリスで作ってきた物
もう1種類はお店の方が作り方を教わって作ったもの・・・
その4種類を試食いたしました~

デモの様子は次の時にご紹介いたします☆

植田ラティス

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

Salon de bonheur

Author:Salon de bonheur
10年程前から別のブログで綴っておりますが
こちらではお教室の事・紅茶に関するお話・日本の習慣等をメインに綴っていきたいと思います
よろしくお願い致します

元ANAにてグランドホステスとして働いておりました
在職中怒涛の日々の生活から全く違う空間を求め、ヨーロピアン上絵付け(ロイヤルコペンハーゲン式)を習い始めました。そしていつか自分で描いたティーカップで美味しい紅茶を飲めたら良いな~と思い、紅茶の道へと入り、英国式マナーやテーブルセッティングを学び始めると共に、カリグラフィー・フラワーアレンジメント等も・・・☆
現在は海外の事だけではなく日本人として和の心を更に大事にしたいと思いサロンでも和の事も織り交ぜながらレッスンを行っております

OLをしながら小さな小さなサロンを主宰しております
どうぞよろしくお願い致します☆

2012年7月女性セブン
“おばさんになっても続けられる習い事”
に掲載されました

2017年 RSVP20号
日本で“楽しむ&学ぶ”イギリス
に掲載されました

最新記事

ご訪問者様

右サイドメニュー

検索フォーム