英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております
TOP美術展・演劇 ≫ 添釜へ・・・

添釜へ・・・

現在日本橋三越にて明日16日まで開催されている
八代吉向十三軒 茶陶展へ行ってきました

茶道の先生がそちらで添釜としてお茶席をかけておりましたので
そちらへ・・・お席は立礼席です
o0258043212501257752.jpg

実は茶道の先生のひいおじい様が六代吉向十三軒なのです

お茶席では水差し並びにお茶碗が使われておりました
お稽古の時も先生がどの水差しになるかわからないのよ~
なんて仰っていましたが
実際に伺うととっても高価な水差しがお席に出ておりました

江戸後期に大阪・十三にて興り
裏千家の出入りを許された吉向窯です

今回も鵬雲斎大宗匠・坐忘斎お家元のお箱書の
作品も数多くございました

こちらの黒楽茶碗にてお茶を頂きましたが
なんとも手にしっかりとした重みと
触りが心地よいお茶碗でございました
o0300030012501257751.jpg

十三軒先生からお茶碗などのご説明も伺うことが出来
良い経験となりました

またまた茶道のお稽古を更に精進しなくては・・・
と心に強く思った私でした~
スポンサーサイト
美術展・演劇 | Comments (0) | Trackbacks (-)

Comment













非公開コメントにする