英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年11月
ARCHIVE ≫ 2015年11月
      

≪ 前月 |  2015年11月  | 翌月 ≫

♡Certificate Class♡第2回目&明日よろしくお願い致します

昨日はCertificate Class第2回目のレッスンでした
お1人風邪をひいてしまい急きょマンツーマンのレッスンに・・・
このクラスは出来るだけ細かくアドバイスしたいので
昨日は色々な事をお伝えしました

最後には美味しい紅茶の淹れ方の復習を兼ねて色々な実験を・・・
意外な発見などもあって結構楽しいのですよ~♪

頭と体を使った後はちょっとだけティタイムを・・・
ちょうど前日銀座に行っておりましたので大好きなレモンケーキを買ってきました
ドイツ老舗のバウムクーヘンのお店ホレンディッシュ・カカオシュトゥーベのケーキです
いつも仕事帰りに行くとほぼ完売なのですが土曜日は少し早い時間だったので購入できました

昨日の生徒様はドイツに詳しい方なので
こちらのお店をご存知で、シュトレンもとても美味しいそうです
今度あったら買ってきましょう☆

そしてお茶はリーフルダージリンハウスのクリスマスシャンパンを・・・
昨年も購入しましたがシャンパンのようにシュワシュワする感じのお茶です

次回は来年の1月となります
それまでの間にお渡ししているお茶を頑張ってテイスティングして下さいね~

さて、明日はいよいよ毎年恒例の課外授業です
ご参加の皆様どうぞよろしくお願い致します

DSC_4156.jpg
スポンサーサイト

アドベントの始まり☆

本格的な寒さになってまいりましたね
皆様くれぐれも御自愛下さいね

さてクリスマスへのカウントダウンが今日から始まります
今日はアドベントの始まりです☆日本では待降節とも呼ばれております
今年もアドベントリースはとてもシンプルで少し小さめに・・・
リボンは付けずナチュラルな感じに致しました

今日からクリスマスまでの毎週日曜日に
1本ずつキャンドルを灯していきます

だんだん気忙しさも出てまいりますがクリスマスが待ち遠しくもなりますね~

DSC_4142.jpg

《ヨーロッパの紅茶》ヨーロッパの紅茶色々♡

随分ご紹介が遅くなりました・・・
10月に開催したヨーロッパお茶会にて
皆様にお出ししました紅茶をいくつがご紹介したいと思います

写真左上はウィーン・ホテルザッハーの紅茶です
それ以外はドイツの駅にあるスーパーで見つけた紅茶です

上段の真ん中と右側はウルリッヒ・ヴァルター社のレーベンスバウムと言うブランドの
ダージリン・アンブーシアのティバックです
黒い缶は同じくレーベンスバウムのダージリンセカンドフラッシュ
レーベンスバウムとはドイツ語で“生命の樹”というそうです

ドイツではダージリン紅茶はとても人気があります
またドイツは世界の中でもオーガニックなどについての基準がとても厳しいです
こちらはシュタイナー教育で知られている
ルードルフ・シュタイナーの農法を採用している
デメーター(demeter)農場の物を使用しております
ですので缶や箱にdemeterという表示がされております

実は私はこの会社の事は存じ上げず
また購入する時もドイツ語しか書かれていないので良く分からなかったのですが
とにかく私が大好きなアンブーシア茶園のティバッグだったので
飲んでみたいと思って購入してきました

そして写真の下段の紅茶Messmer社のティバッグです
日本ではハーブティが販売されているようですね・・・
ティバッグですが美味しい紅茶です!やっぱりドイツだな~と思います

まだまだ購入してきた物をご紹介いたしますね
紅茶1
紅茶のご紹介 | Comments (0) | Trackbacks (-)

明日お待ちしております♪

明日はCertificate Class 第2回目のレッスンです
ご参加の生徒様気を付けてお越し下さいませ

今日はちょっと缶詰めなので皆様の所へ伺えないかもしれません・・・
どうぞご了承くださいね!

それでは素敵な土曜日をお過ごし下さいね
DSC_4104.jpg

クリスマスのキャビネット♡

インテリアレッスンの前にサロンはすっかりクリスマス仕様・・・
もちろんキャビネットも入れ替えました

数は増えても種類は増えていませんが毎年置き方を変えているので
毎年変わっているように見えるみたいです

今年はクリスマスレッスンが無いのであまり出番が無いかな~と思いますが
真ん中の段はヘレンド・ノエルのシリーズを・・・
上段にも豆皿やポットが並んでおります
そして私が手描きしたノエルも・・・
今年も1セット追加して6客揃いました~ふぅ~
そのおかげ+αでツリーの下には頂いたプレゼントが沢山並んでおります(笑)
クリスマスが終わったら開けましょうね~

さて、今度の日曜日からアドベントも始まります
いよいよクリスマスに向けてカウントダウンが始まりますね

一昨日・昨日ととても寒かったですね
ご体調を崩されている方も多いのではないでしょうか?
どうぞ皆様気を付えて年末まで頑張りましょうね

12月
インテリア | Comments (0) | Trackbacks (-)

〈ドイツ菓子〉レープクーヘン

今月のお菓子教室ではずっと前から作ってみたかった
クリスマスのオーナメントを作ってきましたレープクーヘンです
レープクーヘンは命が宿るという意味だそうです
先生がドイツで購入してきたとっても可愛い型があって
そちらを使って沢山作りました~
ちょっとしたアイシングをしたのですがこれがまた難しくて・・・

少々お恥ずかしいですが只今サロン内とツリーに飾っております
とっても香りが良いのですよ~

今年のツリーはキラキラとした華やかさよりも
ドイツとイギリスをミックスした飾りとなっております
お越し下さる皆様楽しみにしていてくださいね~

ケープクーヘン
紅茶のお供♪ | Comments (0) | Trackbacks (-)

〈ドイツ・オーストリア菓子〉リンツァートルテ

夏が始まると同時にお休みをさせて頂いてたお菓子教室・・・
10月より再開させて頂きました

今まで基礎を教えて頂いておりましたが
今回からアドバンスコースでした
1回目はドイツ・オーストリア菓子のリンツァートルテでした

今まで習ってきたこと+αですので
少々ドキドキでしたが何とか出来上がりました~
これがまた美味しいのです
中に挟むジャムはラズベリージャムと決まっているそうで
早速購入してあるのですがまだ復習できておらず・・・
来月はレッスンが少ないので復習して皆様にお出しできるように頑張りましょう

o0480064113493078808.jpg
紅茶のお供♪ | Comments (0) | Trackbacks (-)

ご報告☆インテリアレッスン☆

昨日は連休最終日の貴重なお休みに
沢山の方がサロンにお越し下さいました
寒い中有難うございました

今回初めての試み・・・インテリアレッスンを開催いたしました
講師はサロンのリフォームをお願いしました
株式会社コッツワールド 代表取締役 小尾光一様 です

コッツワールドは本格的な英国建築専門の会社です
その妥協しない本物を追及する姿勢には深い感銘を受けました

今回は沢山のとても貴重な画像をお持ち頂き
皆様にスライド形式でご覧いただきながらレクチャーして頂きました

英国建築の様式などについて地域による違い
ジョージアン様式とヴィクトリアン様式の建築上の違いについて
ダウントンアビーで撮影に使われた建物について
英国らしさにするリフォームについて(施工例)
お勧めのホテル・アフタヌーンティなど
以上のようなお話をして頂きました

参加された方はインテリアにご興味がある方が多く
また将来リフォームや建て替えなどを考えいる方もいらしたので
沢山の質問(個人的な相談)などをされていました
また家具の組み合わせについてなども・・・
とても内容が濃く時間が足りない位でした~
きっと皆様もっとお聞きになりたかったかな?と思います

また第2弾?が出来たらな~と思います

レクチャーの後は少しだけティタイムを・・・
1年間漬け込んだフルーツで作ったパウンドケーキと
バタフライケーキをお出ししました
そしてお茶はサロンオリジナルブレンドとルフナをご用意しました

今回午前・午後と大人数でのレクチャーでしたので
皆様にはご不便な点も多々あったかと思います
この場をお借りいたしましてお詫びとご参加のお礼を申し上げます

また今回沢山の資料を見せて頂きました小尾様・・・
本当に有難うございました

また皆様と別の機会でお目にかかれますことを楽しみに致しております♪
インテリアセミナー
1Day Lesson | Comments (0) | Trackbacks (-)

ご報告☆コラボレッスン ティタイム編☆

長いことお休みを頂きました
その間もご覧下さった皆様有難うございました
また綴ってまいりたいと思いますのでどうぞよろしくお願い致します

ご報告の途中となっておりました
コラボレッスンティタイムのご紹介をさせて頂きます

ティタイムにはキャロットケーキとハイデサンドを作りました
Yuki先生が美しい写真を撮って下さって参加されていた方が
“まるで販売されているような感じですよね~”と・・・
皆様のお口に合ったかどうかは少々不安ですが
美味しいと仰って下さいましたのでホッと致しました

紅茶はTea Palaceオーガニックアールグレイをお出しいたしました
Yuki先生も大好きな紅茶です


今回ご参加下さいました皆様有難うございました
クリスマスもいよいよ近づいてまいりましたので
是非お部屋に飾って素敵なクリスマスをお迎えくださいませ

Yuki先生、また是非次回もよろしくお願い致します
コラボ3
1Day Lesson | Comments (0) | Trackbacks (-)

少しお休みさせて頂きます

いつもブログをご覧下さいまして有難うございます
コラボレッスンご報告の途中ですが
少しの間ブログをお休みさせて頂きます

大変申し訳ございませんが再開まで少しお待ち下さいませ

予定しているレッスンは予定通り行います
私は相変わらず声は出ませんが元気ですのでご心配なく・・・

また再開しましたらどうぞよろしくお願い致します
ブログ | Comments (0) | Trackbacks (-)

ご報告☆コラボレッスン後半編☆

コラボレッスン後半はYuki先生による
木の実のウィンターコーンアレンジメントのレッスンです
Yuki先生のブログはこちらからどうぞ→

まずは皆様でじゃんけんをしてスタート
お好きなリボンを選んでいただきました

それからは各々のパーツ作り・・・
最初は皆様お喋りしながら始まりましたが次第に黙々と作業され
いつの間にかシーンとなっておりました
パーツが出来上がりましたら飾りつけです!

木の実は自然の物ですから
同じ大きさと言うことは無く表情はそれぞれ違います
ですのでお一人お一人出来上がりも変わってまいります
パズルのように皆様組み立てていらっしゃいました
組み立ての頃になると皆様も余裕が出て来て
楽しい♪お話をしながらも手は休むこと無く作業されていました

先生はお1人ずつ作品をチェックして
アドバイスをされていらっしゃいましたよ

仕上げにリボンをつけると、あの色もこの色も素敵ね~と・・・

両日ともに予定時間より早く終わり
素敵な作品が沢山出来上がりました

出来上がった作品を並べて写真撮影を・・・
生憎のお天気で自然光で撮影できませんでしたが
Yuki先生が素敵に撮ってくださいました

この後ティタイムへと進みます・・・
コラボ2
1Day Lesson | Comments (0) | Trackbacks (-)

ご報告☆コラボレッスン前半編☆

コラボレッスンの前半は私の紅茶レッスンです
今回Yuki先生から頂きましたお題はフルーツティ・・・

実は私、このフルーツティ大の苦手なのです・・・
嫌いなわけでは無くて納得がいく美味しいフルーツティに
今まで出会ったのはたったの1回・・・
私も色々なフルーツを買ってきては作ってみたりしていましたが
納得がいく美味しいものがなかなか出来ないのです

ですので今回お題として頂いたのは
やはり私の苦手意識を克服するために
与えられたことと思いましてレシピを考えました

ただどうしても果物は季節もありますし
農産物ですからいつかっても同じ味・・・と言うわけには参りません
ですからとってもとっても悩んだ末、ある食材を使用することに・・・
これがまた美味しいんですよね~

沢山の果物を買わなくてはいけないとなると
皆様もなかなかご自宅で作られないのでは?と思い
とっても簡単だけれどもお茶も美味しく
果物も食べれる物をご紹介いたしました~

フルーツティの前にとても寒くなりましたので
マサラチャイをご紹介・・・

そしてフルーツティをご紹介して
果物も皆様に召し上がって頂いて・・・

両方ともに“美味しい~”と言って頂けてホッと致しました
紅茶で温まって頂いてYuki先生にバトンタッチです
続きは明日・・・

fruits tea
1Day Lesson | Comments (0) | Trackbacks (-)

☆コラボレッスン無事に終了致しました☆

先週の火曜日並びに昨日
寒い雨、そして足元が悪い中レッスンにお越し下さいまして
有難うございました☆
今回も楽しくコラボレッスンを開催することが出来
参加して下さった皆様・Pure BloomのYuki先生本当に有難うございました

今回も前半が私による紅茶のレッスン・・・
そして後半がアレンジメントのレッスンでした
詳しくは明日からご紹介したいと思います

実は私昨夜から声が出ません・・・

ヨーロッパから帰国して全く休みが無く
(当初は何日か休みを入れていたのですが・・・・
色々と予定が入り気づいたら無かったのです
兎に角気を緩めると倒れそうだったので
昨日までは気合で!乗り切っていたのですが
終わって気が緩んだ瞬間・・・声が出なくなってしまいました
やっぱり病は気からですね~

今日は1日お休みデーだったので
片付けと共にサロン内をクリスマス一色にしました~
またそちらもご紹介いたしますね

それではまた明日お越し下さいませ~ナンテね!
DSC_4082.jpg
1Day Lesson | Comments (0) | Trackbacks (-)

《ヨーロッパ旅行記 番外編》機内での過ごし方♪

今回も時差ボケ対策を~
往路は出来るだけ眠らないように心がけますが
今回は面白そうな映画もなくどうしようかな~?と
思っておりましたら連ドラがあったので、そちらを・・・

普段テレビを見ないので(っていうかテレビ無いし)
面白そうだな~と思った白い巨塔を・・・
1話から10話までで約400分・・・
往路は12時間位ですからちょうど食事が終わってから見ると
到着少し前に終了です

イヤ~見入ってしまいました!面白かった

そして行きの食事~
行食事

昔はウェルカムドリンクがちゃんとしたグラスワインだったのに
数年前からプラコップに・・・何だか残念・・・
昔は食器だってもっと素敵だったし,グッズも良い物を下さったのですがね~

大体行きは和食で帰りが洋食なのですが今回は両方とも和食にしました

帰りは約10時間・・・この日は乗る少し前から
頭と胃が痛くて、ロキソニンを5時間毎に飲んで何とか耐えて・・・
食事もそこそこで眠ることに専念しました
母も今回は眠ってくれたようで良かったです

いつも降りる前には何故かラーメンが食べたくなるので
サラダとラーメンを頂きます

ということで、今回は全く時差ボケにならずにすみました

復食事
旅行 | Comments (0) | Trackbacks (-)

《ヨーロッパ旅行記22》再びフランクフルトへ

再びウィーンからフランクフルトへ列車で戻りました

実はこの時、オーストリアからドイツへの列車は
難民問題で運行停止になっていたのです
ですので、私の列車もどうなるのか?心配でしたが
幸いなことにウィーン-フランクフルト間は運行していて
ウィーン-ミュンヘン間は運行停止だったのです

旅行途中で同期に連絡してある程度飛行機の時間は
確認を取っていたのですが運行してくれて安心しました

しかしその影響で、ホームの雰囲気は
少々異様な雰囲気が漂っていました
そうなのですビックリマーク難民の人達が多くいて
一等車にも我先にと乗ってきてしまったのです~
勿論彼らが持っている切符では一等には乗れませんドクロ

英語もドイツ語も分からないので
車掌さんが表示されている所に連れて行って説明していました

彼らは何一つ荷物は持っていなくて切符のみ大事に持っていました

国境駅で警察の人たちが多く乗ってきました
一等車には難民の人達は居なかったので
降ろされた人が居たかは分かりませんが
暫くの間停車していました・・・

そんなこんなで最後になって緊張する一幕もありましたが
無事にフランクフルトへ戻りました~
ホテルは最初と同じシェラトンへ・・・

帰国する日の日中は時間がありましたので市内へ紅茶を買いに♪

そして旧市庁舎広場へ行きましたら~ビックリ!!です
お人形が沢山居たのです~

どうもこれはOTTMAR HORという方が
芸術は美術館に飾るだけでは無いといった主張で
こちらに展示していたようです
あまりの多さに、皆さん写真を色々な方向から撮っていました

沢山の紅茶をゲットして名残惜しいですが帰国の途につきました♪

さて明日はコラボレッスン2日目です☆
ご参加の皆様気を付けてお越し下さいませ~♪

レーマー
旅行 | Comments (0) | Trackbacks (-)

スミレの砂糖漬け♡

ウィーンのデメルにてスミレの砂糖漬けを買って参りました

折角ですのでエリザベートを象徴するウィーンの薔薇の小箱に💕
このまま一粒口の中に含みながら紅茶を飲むと口の中でスミレの香りが広がります
生徒様曰くシャンパンに入れると泡がシュワシュワとして、色も紫になって綺麗だそうです

皆様も是非お試し下さいませ♪

紅茶のお供♪ | Comments (0) | Trackbacks (-)

《ヨーロッパ旅行記21》ハプスブルク家の王宮へ

昨日はコラボレッスンの1日目でした
生憎のお天気の中お越し下さいまして有難うございました
とても楽しいレッスンで素敵な作品も出来上がりました♡
また土曜日に同じレッスンがございますので
ご報告はそちらが終わりましたらさせて頂きたいと思います

さて旅行記もそろそろ終わりとなります
ハンガリーより再びウィーンへ戻り、最後の観光はハプスブルク家の王宮です
7年前に来た時も見学いたしましたが
今回・シシィ博物館・皇帝の部屋につきましては写真撮影が禁止となっておりました
前回撮影したものがとても貴重となってしまいました・・・

まず王宮は銀器コレクションから・・・
15世紀から保管されてきた膨大な数の食器・グラス・カトラリーなど
圧巻でございます!
伊万里焼のコレクションも素晴らしかったです☆
そしてとても目を引いたのはナプキンの折り形(写真右上)・・・
あまりの細かい折り形に暫し見入ってしまいました^^

銀器コレクションを見学した後は、シシィ博物館へ・・・
こちらはデスマスクの展示から始まり、ドレスや愛用していた小物が
数多く展示されていました
7年前に展示されていて今回見つけられなかったのが
シシィが殺害された時の凶器・・・7年前は見た時に心が痛みましたが
今回は展示されていなかったので少しホッと致しました

そしてそちらを通った後は皇帝の部屋へ・・・
シシィと言えば美と健康・・・それらを保つための体操室などもあります
見学コース最後はディナールーム・・・独特のナプキンの折り方
素晴らしいテーブルセッティングに目が釘付けでした!
カトラリーやグラスなどからも当時のディナーが豪華だったことがわかります

こちらを見学した後は王宮内にあるカフェでランチをして
お買い物に行きました~

そしていよいよ翌日はフランクフルトへ戻ります・・・
この時あの騒動を目の当たりにすることとなりました!
あと少しお付き合いくださいませ~♪

ホーフブルク王宮
旅行 | Comments (0) | Trackbacks (-)

★Basic Class★ご報告~第2回目~ティタイム編

Basic Class2回目のティタイムです
この日は今月限定の木の実のシリーズの食器で・・・
皆様絵付けの柄をとても気に入ってくださいました~^^

この日のウェルカムドリンクは最近何度も登場している
ハース&ハースのオレンジチャイ・・・日本で購入できないのが残念・・・
そしてティタイムにお出しした紅茶もハース&ハースなのですが
こちらも購入できないのです・・・アールグレイクリームという
甘~い香りが身体のなかから温めてくれます!
こちらも皆様の好みだったようです☆

そしてティフーズは、バナナブレッド・ハイデサンドは私が作りました
少し甘い物よりも酸味があった方が良いかな~?と思い
果実のPetitゼリーをお出ししました!

ティタイムも大いに盛り上がり、2回目ですが皆様とっても仲良しです♪

次回は10種類のテイスティングを致します
また来月お待ちしております♡

DSC_4070.jpg

★Basic Class★ご報告~第2回目~レクチャー編

昨日は寒い一日でしたが、サロン内はレッスンを受講される皆様の
熱心な姿勢でとても活気があるレッスンの一日となりました

Basic Class第2回目はアイスティレッスンでした
この秋は9月に私が不在だったこともあり、10月のスタートでしたから
どうしても今月がアイスティをするギリギリの日程かな~と思っておりました
土曜日は暖かだったので少し期待しておりましたが、昨日は雨も降ってしまい
肌寒い一日でした
それでも皆様作られたアイスティを残さず飲んで下さいました
きっと暑い日でしたらもっと美味しく感じられたと思います☆

まずはアイスティ誕生のお話後、いくつかの作り方をご紹介
そして4種類のアレンジティのレシピを説明してからいよいよ実習です

4種類のお茶のベースを4人の方に作って頂きました
そして1種類ごとにアレンジティを・・・

どのアレンジティもそれぞれ違った特徴があり、皆様全て美味しいと
仰って下さいました
そして実験のような実習も“楽しい~♪”と・・・
見た目にも美しく・そして美味しいアイスティが出来上がりました^^

ちょっと冷えた後は温かい紅茶でティタイムです♡

さて、明日はコラボレッスン1日目です
ご参加の皆様気を付けてお越し下さいませ♪

Iced Tea

〔二十四節気〕立冬

今日は肌寒い一日でしたね・・・
それもそのはずです!
今日は二十四節気・立冬でした
木枯らしが吹き冬が近づいてきたころの事ですね


雨も本降りで足元が悪い中皆様レッスンにいらして下さいました
立冬でしたが今日のレッスンはアイスティレッスンでした
正直、数日前に確認した時の天気予報では
あまりアイスティに向かない気温でしたのでどうかしら?と思いましたが
ずっと笑いが絶えない楽しく・美味しいレッスンとなりました
ご報告は明日させて頂きますね!

明日は気温が暖かくなるようです
気温差で体調も崩しやすいですから
皆様くれぐれもお気を付けてお過ごし下さいね

DSC_4067.jpg

今月のキャビネット♡

とても早い気が致しますが、ブログ等を拝見していると
既にクリスマスツリーなどを飾られている方も多いようですね~
ホント日本って忙しいですね~
あっという間にお正月が来てそうで怖いです・・・

サロンのクリスマスへの模様替えはもう少し先・・・
ほんの少しだけキャビネットにクリスマスの時期に出す食器を飾りました

毎回ビックリされますが、2段目と3段目は私の絵付け作品です

今月のインテリアレッスンの頃にはクリスマス一色になりそうです
皆様はどんな設えをされますか?

DSC_4055.jpg
インテリア | Comments (0) | Trackbacks (-)

《ヨーロッパ旅行記20》エステルハージ宮殿へ

ハンガリー最終日の観光はまずエステルハージ宮殿から♪
バロック様式の宮殿です

ヘレンドとも深い関わりがあるエステルハージ・・・
今回絶対に行きたい!と思い旅程に組み込みました

1720年エステルハージ・ヨージェフ伯爵が
狩りの館として造らせたことがこの宮殿の始まりだと言われています
現在も末裔の方がこちらに住んでいらっしゃるそうですよ~

宮殿内の広いホールでは定期的にコンサートが行われているそうです
マリアテレジアもこちらに滞在したことがあるそうで
ベッドが残されていてサロン内には肖像画が飾られていました

世界大戦で一時は廃墟化していたそうですが
今は少しずつ修復し、見学が出来る場所も少しずつ広がっているそうです

ガイドさん曰く、ここに見学にくることは
1年に5・6回だそうで、やはりなかなか来れる場所では無いようです

このあと一時はオーストリアに属していて
その後住民投票によってハンガリーに帰属した
ショプロンへ・・・
火の見塔にある時計は17世紀初めから変わらず
時を刻み続けているそうです

火の見塔をくぐると旧市街地へ・・・
それほど広くはありませんがゴシック様式やバロック様式の
歴史的建造物が多く立ち並び、中世の面影を感じられる街並みです

そして少し遅めのお昼を食べた後
再びウィーンに向けて出発を致しました
この日も車にてウィーンへ送って頂きました

2泊3日のハンガリーでしたが
今回は個人ガイド&車をお願いして大満足の旅行となりました

ウィーンは再度ブリストルに宿泊・・・
翌日観光&お買い物でいよいよ帰国へのカウントダウンです

もう少しお付き合いくださいませ~

さて明日はBasic Class第2回目のレッスンです
ご参加の皆様気を付けてお越し下さいませ♪

エステルハージ宮殿
旅行 | Comments (0) | Trackbacks (-)

《ヨーロッパ旅行記19》ブダペスト観光♪

すっかり旅行記が滞っておりました・・・
また再開したいと思いますのでお付き合いいただけましたらと思います

ヘレンド村からブダペストに戻った日はそのままブダ側にある
王宮の方へ行きました
見学したのはマーチャーシュ教会・・・ゴシック様式の教会です
カラフルな屋根はジョルナイ製だそうです
この教会は皇帝フランツヨーゼフ1世とエリザベート皇妃が
ハンガリー王・ハンガリー王妃となる為に戴冠式を行った場所でもあります
この教会の外には漁夫の砦があり、その広場には聖イシュトヴァーンの騎馬像が
立っています
聖イシュトバーンはハンガリー建国の父と言われており、初代国王です

この日の夜は昼食が遅かったこともあり、軽く済ませる為
ホテルからほど近くにある、カフェジェルボーへ行きました
カフェジェルボーはエリザベート皇妃がお忍びで通ったと言われているカフェです

翌日はオーストリアに近い地域で観光してから再びウィーンへ戻りました
ゲッレールトの丘からブダ側・ペスト側両方の景色を一望してから
ショプロンへ出発です!

もう少しハンガリーは続きます・・・

ブダ側
旅行 | Comments (0) | Trackbacks (-)

☆Step up Class☆ご報告 第1回目ティタイム編

先日のStep up Class第1回目に作りましたのは
キャロットケーキとハイデサンドでした
一緒に従姉手作りの渋皮煮もお出ししました
紅茶はロンネフェルトのプリンセスグレイ
キャンディをお出しいたしました

今回はお休みの方がいらしたので、ちょっと寂しいですね・・・と
来月は皆様集合予定ですから、きっと楽しいレッスンになると思います☆

来月はカトラリー&銀器についてのレクチャーです
また楽しくレッスン致しましょう♪
DSC_4047.jpg

♡修了証授与式を致しました♡

昨日Certificate Classの方の修了式を行いました
4名受験されて皆様合格です

昨日は貴重なお休みにサロンにお越し頂きました有難うございました

修了証を発行することについて私なりの想いをお伝えし
お1人ずつお渡しいたしました

今回作りました修了証は私が大好きな
アメリカのCRANE社でオリジナルの物を作って頂きました

また私が考えている修了証の意味を英文にした時には
サロンの生徒様で英語のスペシャリストの方に内容をチェックして頂きました
ご協力を有難うございました

少しずつ少しずつ温めてまいりました修了証を
無事にお渡しすることが出来、私もホッとしております
ご自宅に飾りやすい大きさの額に致しましたので
是非飾って頂けましたらと思います

これから紅茶教室を開講される方もいらっしゃいますので
出来る限りサポートしてまいりたいと思います
また準備が整いましたらご紹介させて頂きます

この度はおめでとうございます
これから更なるご活躍を楽しみに致しております♪

DSC_4007.jpg

☆Step up Class☆ご報告 第1回目レクチャー編

昨日は寒かったですね・・・
寒さについていけず体調も崩しやすいので温かくしてお過ごし下さいね!

さて日曜日はStep up Class第1回目
ティタイムを彩る食器についてのレクチャーでした

食器は若い頃から大好きでしたのでこちらのレッスンではお話したいことも多く
昨日も時間オーバーとなりました
また今回は見てきたばかりの事もございましたので
そちらなどもちょっとだけお話させて頂きました

ウェルカムのテーブルは秋限定の食器でお出迎え
KPM NEUGLATTに木の実を絵付けした食器にて・・・
ウェルカムドリンクは先日より何度かご紹介している
ハース&ハースのオレンジチャイです
昨日は随分涼しかったので身体の中から温まったのではないでしょうか?
DSC_4042.jpg

レクチャーは沢山の本やカタログなどをお見せしながら進めて参ります
まずは器の歴史的な背景を西洋・東洋・日本に別けてお話し
それぞれの素地について説明いたしました

有名な窯元のお話もさせて頂きました
特にマイセン・アウガルテン・ヘレンド・ウェッジウッドについては
実際の食器をご覧いただきながら
それぞれの窯元同士の関係性などもお話いたしました
詳しいレッスンはBrush up Lessonにてさせて頂きます
(話し始めたら止まらないので・・・

皆様には出来るだけ美術館などで
本物を見て目を肥やすことをお勧めいたしました
レクチャーの後はティタイムへと進みます・・・

Step 1

☆茶道具☆Tea Kettle

今日は久しぶりにアンティークのご紹介です
いつか・・・いつか・・・と思っていましたが
とうとうサロンに仲間入りいたしました~

シェフィールド・スターリングシルバー・Walker & Hall
1900年のTea Kettle
です
私が持っているティセットに合うケトルを探していたところ
こちらのケトルと出会いがあったのですが、なかなか踏み切ることが出来ず・・・
1年ほど考えに考えて先日仲間入りいたしました

実はある撮影に使用していたので
私のサロンに来たのは先週の事なのです・・・
お茶会に参加された方々にはお披露目出来まして
美しいシェイプと輝きに皆様もキラキラしたまなざしで
ご覧になっていらっしゃいました~

既に100年以上過ぎておりますが本当に素晴らしい美しさです
是非サロンにいらっしゃる方はご覧になって下さいね

o0400040013461073147.jpg

今日は紅茶の日です♡

本日11月1日は紅茶の日です
それは日本紅茶協会が1983年に定めた記念日です

それはどういった記念日かと申しますと・・・

1782年・紀州藩の米などを積んだ伊勢の国の神昌丸の沖船頭
大黒屋光太夫(だいこくやこうだゆう)ら一行は江戸に向けて
白子港(現在の鈴鹿市付近)を出港
しかし、遠州灘で暴風雨に見舞われ
ロシア領のアムチトカ(現在のカムチャッカ半島の東側アラスカ州)に漂着
その後乗組員の何名かは亡くなり、シベリアを横断しイルクーツクに到着
その間帰国の許可を取ろうと試みますが許可が下りず
ロシアの首都ペテルブルグ(現在のサンクト・ペテルブルグ)に到着します

そして、9年の歳月をかけ、女帝エカテリーナⅡ世より
帰国の許可を得ることとなります
1792年10月に光太夫他3名が北海道東部の根室港に帰国するまでの間
ロシア皇太子・政府高官からは手厚い対応を受けていたようです

帰国前の1791年11月1日に
女帝エカテリーナⅡ世より宮廷におけるお茶会に招待され
光太夫が日本人にとって初めての本格的な欧風紅茶を楽しんだと考えられ
この日が紅茶の日と定められたそうです

今日も美味しい紅茶で皆様がHappyな一日を過ごせますように

DSC_4021.jpg
紅茶マメ知識 | Comments (0) | Trackbacks (-)