英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年07月
ARCHIVE ≫ 2015年07月
       次ページ ≫

≪ 前月 |  2015年07月  | 翌月 ≫

《中国紅茶》ラプサンスーチョン

紅茶の誕生に繋がったとも言われているラプサンスーチョン・・・
きっと紅茶好きの方の中には“えっ?ラプサンスーチョンが美味しい?”と
思われる方も多いと思います
ある薬に例えられますよね~^^;

でもお茶が海を渡った頃、このラプサンスーチョンの
原型と言われるお茶は間違いなく今現在のラプサンスーチョンでは無く
もっとまろやかで優しい香りで後味に甘みが来る・・・
そんな味わいだったと言われております

紅茶ルーツの場所で作られている
昔ながらの味わいのラプサンスーチョン・・・
とても好評です♡
DSC_3240.jpg
スポンサーサイト
紅茶のご紹介 | Comments (0) | Trackbacks (-)

☆Step up Class☆ご報告 第4回目ティタイム編

お食事の後はティタイムへと進みます・・・
朝ですのでフルーツたっぷりのタルトをご用意いたしました

この日にお出しした紅茶は・・・
ウェルカムドリンクは水出ししたピムスなサマーティ
お食事中はロンドンブレックファストティ
ティタイムはディルマ社のアールグレイ
3種類のお茶をお出しいたしました

次回はイギリスのティタイム・後編です
ハイティを召し上がって頂きますのでまたお腹に余裕を持って
お越し下さいね♪
DSC_3272.jpg

☆Step up Class☆ご報告 第4回目食事編

先日のStep up Classの続きです・・・
レクチャーの後はイギリスの朝食を召し上がって頂きました
イギリスの朝食はボリュームがあって美味しいのです☆
でもご自宅に普段ある食材ばかりですから、手軽に作ることが出来ます♪

朝食に合わせた紅茶は、スチュワード麻子先生のブレンドティ
ロンドンブレックファストをお出しいたしました
ミルクにとっても合う紅茶なので、普段ミルクを入れない方も
積極的にミルクを入れていらっしゃいました^^

お食事の後はティタイムへと進みます・・・
朝食

大城レースのお土産From軽井沢

先日母に付き合って頂き軽井沢へ行ってきた従姉が
素敵なお土産を買ってきて下さいました
軽井沢と言ったら大城レースが有名ですね
以前は東京虎ノ門にもお店があったのですが、現在は倉庫になっているようです

こちらはテーブルナプキン
オーガンジーの部分に刺繍が施されており涼しげな雰囲気が出るナプキンです

母に付き合って頂いたのにお土産を頂き有難うございました☆

DSC_3246.jpg
インテリア | Comments (0) | Trackbacks (-)

☆Step up Class☆ご報告 第4回目レクチャー編

昨日は酷暑の中お休みの方もいらっしゃらずお越し下さいまして
有難うございました♡
サロンまでは駅から坂もございますのでとても暑かったと思います
サロンにお着きになりましたら冷やしておきましたハンドタオルと
水出しの紅茶でお迎えを致しました

Step up Class第4回目~イギリスのティタイム・前編~のレクチャーでした
主に午前中に行われるティタイム・・・
アフタヌーンティの様にかしこまったものよりはリラックスしながらのティタイムです

ウェルカムテーブルはお馴染みのブルー&ホワイトの食器に
朝をイメージしたグリーンのテーブルクロスで・・・
レクチャーの後はBreakfastを召し上がって頂きました^^
続きは明日・・・

さて、明日は平日のCertificate Class第4回目です
明日も暑そうですがご参加の皆様気を付けてお越し下さいませ♪

DSC_3266.jpg

☆ヴィンテージ☆Fortune Telling Cup

19世紀末に流行したと言われている紅茶占い用のティカップ
こちらは1925年のイベントの際に作られたエンズレイ社のティカップです
トランプの絵柄が描かれていて、お茶を淹れ飲み終わった時に
茶殻が何処にあるかで占ったり致します
占いには色々とあるようで、見方の本などが一緒に売られていたことも
あったようです

実際にこちらのカップでどのように占っていたかは分かりませんが
夢がありますよね~
そう言えば日本でも茶柱が朝立ったら・・・なんて子供の頃毎日楽しみに
お湯飲み茶わんを覗いていたことを思い出しました☆

今日も一日暑そうですね・・・皆様くれぐれも御自愛下さいませ^^

fortune telling cup


引き出しに使ったシェル形の取っ手♪

先日のリフォームの際私の方で手配した物もいくつかございました
そのうちの一つが、このシェル形の取っ手・・・
施工会社の方でもイギリス製のものがあったのですが
施工事例を拝見していたらシェル形の取っ手がついているものが・・・
伺ったところその依頼主の方がご自身で手配したとのこと・・・

それから私もネット検索で・・・
もちろん日本のメーカーも取り扱いがあったのですが
アンティークショップの方が取り扱いが多かったです
私はいつも家具の相談をさせて頂いているジェオグラフィカ に問い合わせた所
通常家具のメンテナンスにも使用している取っ手があるとのこと・・・
勿論イギリス製です
HPには掲載されていないので、画像を送っていただき
こちらに決定!

取り付けるとどのようになるのか?とっても楽しみでした~♪

さて明日はStep up Class第4回目~イギリスのティタイム~前編です
ご参加の皆様気を付けてお越し下さいませ☆
取って


インテリア | Comments (0) | Trackbacks (-)

★Basic Class★ご報告~第3回目~ティタイム編

Basic Classのティタイムです
今月はまたまたサマープディング月間?なので
メインはサマープディングを・・・そしてクラナッハンも一緒にお出ししました

ちょうど砂古先生のレッスンに参加された方が
いらしたのですが、クラナッハンが大好きになられただそうで
この日も喜んで下さいました

Basicの次回は9月になります
少し間が空いてしまいますが皆様ご体調に気を付けて
楽しい夏をお過ごし下さいませ~♪

DSC_3261.jpg

★Basic Class★ご報告~第3回目~レクチャー編

レッスンのご報告が続きまして申し訳ございません・・・
先日の日曜日はリフォーム後初のレッスンでした
ブログを読んで下っている方々はとても楽しみにしてお越し下さいました♡

第3回目
産地別の特徴&テイスティングのレクチャーでした
原産地に始まりそれぞれの産地の特徴・・・
最近の温暖化などの影響で本などにかかれていることが
かなり当てはまらなくなってきているので、本などにはこう書かれていますが・・・
現地では・・・なんてお話もしております

今回の産地別は以前2回に分けて行っていたので
ちょっと大変だったと思いますが
Basicでは紅茶の種類はこんなにあって
それぞれ特徴が違い、好きか嫌いかを分かって頂けたらと思っております
ですので先入観を持たない為にもテイスティングの時は
私自身何もお話いたしません^^
皆様の五感をフルに活用してお好みを見つけて頂きました

ちょっとお疲れの後はティタイム・・・次回に続きます
テイスティング

〔二十四節気〕大暑

今日は二十四節気・大暑です
実は今月の7日が小暑でした・・・七夕の記事に専念していたら
こちらで書くことを忘れておりました・・・

さて大暑はまさに夏本番の暑さ・・・酷暑を迎えるころです
もう既に酷暑になっておりますが、どうぞみな様ご体調を崩されませんように
お過ごし下さいませ♪
またこれから水を始め事故も多い時期です!
ご自身が起こさなくても貰い事故もございますので
ゆとりをもった行動をしてきたいものですね☆

後程レッスンのご報告をUP致しますので
よかったらまたお越し下さいませ~★

♡Certificate Class♡日曜日クラス第4回目

Certificate Classのティタイムですが3月に砂古先生に教えて頂きました
サマープディングを作りました~♪
実は初めて作ったのでどうかしら?と思いましたが
美味しいです~♡と言って下さいました

砂古先生のワンポイントアドバイスに従って・・・
この日も暑い日でしたから甘酸っぱい味わいがとてもよく似合う1日でした

夏はどうしてもオーブンを出来るだけ使いたくないので
サマープディングは夏の定番となりそうです♪

DSC_3248.jpg

♡Certificate Class♡日曜日クラス第4回目

先日リフォームを始める前日にCertificate Class第4回目を行いました
前回に続き産地についてのレクチャーでした

Basicの時にお伝えしたことを更に詳しく
そして紅茶の産業としてのこれからなどについてもお話をさせて頂きました

そしていよいよ次回行います試験について・・・
今までのことをちょっとだけ頑張って覚えて頂ければ
何も問題はございませんので一緒に頑張りましょうね!!

昨日とても素敵になりそうなCertificateを作りに行ってきました
これから校正ですが出来上がりがとても楽しみです♪

レクチャーの後はティタイム♡続きはまた明日・・・
DSC_3243.jpg

☆契約後に手配したもの☆

昨日の続きです・・・・

リフォームの契約をした時に壁紙や扉・便器等を正式に発注いたしました

壁紙はとってもとっても悩んだのですが素敵な1枚を選びました
ダマスク&アーン柄の壁紙を腰上の部分に・・・
そして腰下の部分にはピンクベージュの無地を・・・
柄の壁紙を選んだ時,小尾様から“選ばれると思いました!”
仰っていただきました
小尾様も“とっても素敵になると思います!私も好きな組み合わせです!”と
太鼓判を押して頂き決定いたしました
ピンク系統の壁になったので、扉もイングリッシュローズに決定!
そして洗面の壁紙はお手洗いの腰下の物を一色使いで・・・
扉も同じイングリッシュローズ色に致しました

壁紙を選ぶ際、お手洗いも洗面も水回りなので防カビかどうか?や
耐水がどうか?等考慮しながら選びました
今回選んだのはビニール系統のクロスではございませんが
ある程度までの耐水は大丈夫とのことだったのでそちらを選びました☆

とても悩んだのが洗面ボウル・・・本当はイギリス製の物が
とってもとっても素敵だったのですが、どうしても予算に合わず・・・
小尾様からのアドバイスで輸入住宅で人気が高い洗面ボウルに決定致しました
水栓金具もそのボウルに合うタイプを選びました

洗面台のトップ部分は人工大理石でマーブル柄に・・・
こちらも4種類ほどある中から選ばせて頂きました・・・
デュポン製だったと思います

そして便器&便座についてはこちらもかなり悩み・・・
それ程広くないお手洗いなので既存の物よりは小さくしたかったのですが
手洗い付きでないと別途手洗い場所が確保出来ないので
手洗い付きで出来るだけ小さい物を探して頂きました
全体の大きさは以前の物と変わりないのですが
手洗いのタンクなどが薄くなっているので何となく全体的に
小さく感じます

他には取っ手の部分はイギリス製のジョージアン・・・
そして引き出しの取っ手は私の方でアンティークショップにて
購入してまいりました
そして洗面に取り付ける鏡は、オーダー会社のHPを
小尾様に見て頂きまして様式的に合う物を伺い私の方で発注致しました!

これらのことが決まり、製造に取り掛かって頂き
いよいよ当日を迎えることとなったのです・・・

昨日のレッスンの際、生徒様からも“素敵です!いつまでも居たくなります”
嬉しい事を言って頂きました♡
“リフォームで運気も上がりそうですよね~”とも・・・☆

皆様にも少しでも心地よいと思って頂けるサロン作り・・・
始まったばかりですが、取り敢えず今回のリフォームはこちらにて終了です
鏡などのお店は後日ご紹介いたしますね♪

DSC_3257.jpg




リフォーム | Comments (0) | Trackbacks (-)

☆リフォーム施工会社様へ伺った後は・・・☆

リフォーム会社・コッツワールドのショールームへ伺ってから
もうリフォーム熱が更に強くなりお手洗いも出来たらな~と
思うようになりました
そこで今度は便座などをするとどうかな~と思い再々見積を・・・
予算以内でなんとか両方出来そうでしたのでお願いすることとなりました

そしていよいよそれぞれのパーツを決めです
まずはドアの色と壁紙・洗面台の台を・・・
ドアは洗面とお手洗いを一緒にするか別にするか?
壁紙はかなり多くの中から選ばなくてはいけなかったので
ちょっと大変でした・・・でも多くの可能性があるので見本でお借りした
ドアを壁紙の見本と合わせて頑張って決めました
洗面台の上の台も扉と合わせてどのように見えるかで決めました

このような取り決めをする時は日中と夜と両方の時間帯で
どのように見えるか?試してみると良いですよ~♪

そしていよいよ契約ですto be continued・・・
o0480064013335656612.jpg


リフォーム | Comments (0) | Trackbacks (-)

☆リフォーム施工会社様のご紹介&ショールームへ♪☆

今日はリフォーム施工会社様についてご紹介をさせて頂きます
先日もちらっと触れさせて頂きましたが、
英国住宅に魅せられての著者である・小尾様にお願いいたしました
小尾様の会社・コッツワールドは英国建築専門の施工会社です

以前より雑誌などでその素敵な施工例は沢山拝見していたのですが
何と言っても小さな小さな何でもないサロンのマンション・・・
お問い合わせするのも気が引けていたのですが
やはりお願いするのであれば専門の方へ・・・と思いまして
昨年の秋に資料請求をさせて頂きました
ただ私自身の色々な事との関係で
見積をお願いしたのは今年の5月でした
直ぐに見に来て下さってリフォームの可能性&出来上がり雰囲気などを
説明して下さいました
当初は洗面だけだったのですが、先日お話したようにお手洗いも・・・となり
実際に洗面台などを見にショールームへ伺いました~♪
ショールームがあまりにも素敵なので、部屋もやりたいな~ナンテ!思ったり・・・
色々と脱線(笑)しながら打ち合わせを・・・・
やはり現物を実際に見るとイメージが出来ますので
ショールームへ伺ったことは正解でした
これからリフォームや新築などを考えている方は是非ショールームへ
足を運んでみて下さいね^^

そしてそこで1回目に頂いた見積を元に少し調整を・・・
(この時はまだ洗面だけでした)
再見積を頂くことをお約束してこの時は帰宅しました~
ところがその後・・・・(長くなりますので次回に

さて、明日はBasic Class第3回目のレッスンです
ご参加の皆様気を付けてお越し下さいませ~♪

生徒様への初のお披露目・・・楽しみです^^
DSC_3167.jpg


リフォーム | Comments (0) | Trackbacks (-)

☆リフォーム最終日☆Part2

昨夜台風が上陸し、東京も夜中に強く雨が降っておりました
進路にあたる地域の方は大丈夫でしたでしょうか?
まだまだ影響が出そうですので無理な外出などせず
今日はくれぐれもお気を付け下さいね!

さて、リフォームご報告の続きです・・・
今回リフォームをしようと思ったきっかけは以前にも書いておりますが
洗面ボウルにヒビが入り、それが次第に大きくなってきてしまったので
当初は洗面だけリフォームをしようと思いました
ただ折角水回りをするので別々にするよりは一緒に行った方が
費用的に良いのではないか?
と思ってお手洗いも一緒にすることにしました
(例えば水道を止めるので水道担当の方がいらっしゃるのですが
別々に行えば2回分のお支払いとなります!
それをまとめれば・・・ということになります)

Beforeをお見せしたほうが分かりやすいかと思うのですが
そちらはリフォーム会社の方をご紹介する時に
一緒にご紹介いたしますね!

洗面台は扉の色や配置・台・洗面ボウル・水栓などは
選ばせていただきました
扉の色は当初お手洗いと別にしようと思いましたが
壁紙を同じ無地にしたので同じ色にしました
台の方はマーブル柄で・・・
そして洗面ボウルは本当はイギリス製のものが良かったのですが
今回お手洗いをすることになったので、少し安めのアメリカ製のものを・・・
水栓も同じメーカーで☆
そして引き出しの取ってはイギリス製の物をアンティークショップにて購入しました
また鏡は洗面台に対してバランスを考え、オーダーで作っていただきました

勿論これらを決めるのには私一人では無理で、リフォーム会社のアドバイスを
頂き相談しながら決めていきました♪

それでは完成形をお見せしますね~♪ジャーン☆
リフォーム3

いかがですか~私帰宅して洗面の扉を開けるまで
まるで恋人と再会する時の様にドキドキしてしまって(笑)
なかなか扉を開けられなかったのです^^;
でも開けたらこんなに素敵な空間になっていて♡
もうもったいなくて触れない~って感じです♪

次回はそれぞれを少し詳しくご紹介いたしますね!



リフォーム | Comments (0) | Trackbacks (-)

☆リフォーム最終日☆Part1

昨日リフォームが終わりました
もう帰宅するのが楽しみで楽しみで♪
昨夜はお盆だったので実家に寄ってから少し遅くに帰宅いたしました~

ひとりニヤニヤしながら^^扉を開けるのにとてもドキドキしながら(笑)
まずはお手洗いの完成形です☆

上の部分の壁紙はダマスク柄とアーンの絵柄
下の部分の壁紙はウィリアムモリスの無地
そして腰高にチェアレール・・・イギリスのチェアレールは少しクリーム色とのことで
真っ白ではないんですよ~
そして床もジョージアンスタイルのタイル張り風に致しました
収納の扉は大きさに合わせて作って頂き、取っ手は勿論ジョージアン

タオルリングとペーパーホルダーは既存の物を使用して頂きました
一見見るとペーパーホルダーが見えませんが、
両サイドにいづれ額を飾りたいのでペーパーホルダーは
ちょうどびったりのスペースに・・・
それ程広いお手洗いでないので、そのデッドスペースに
ペーパーホルダーを持っていくことでスッキリと致しました☆

業者の方の最終チェックで少々手直しが入る予定ですが
取りあえずお手洗いは完成です♪
そして洗面台も・・・♡とっても素敵に出来上がっておりました!!
そちらは明日ご紹介いたしますね☆

トイレ1
リフォーム | Comments (0) | Trackbacks (-)

☆リフォーム2日目☆

リフォーム2日目は塗装だけでした
一部扉などを変えるため、新しい扉に色を合わせる必要がありました
塗装が完全に乾かないと次の工程が出来ない為
昨日は塗装のみで終了!
最初塗っている間は匂いがきつかったですが、出かけて戻ってきたら
匂いは消えておりました^^

いよいよ本日全てが付いて完成予定です♪
リフォーム2
リフォーム | Comments (0) | Trackbacks (-)

☆リフォーム初日☆

昨日からいよいよリフォームが始まりました
とても狭い家なので荷物の搬入もとても大変そうでした
朝だけ担当の方と打ち合わせをしてそのまま仕事へ行きました
初日は取りあえずお手洗いが使えるようにして下さるとのことで
どんな風に出来上がっているかドキドキワクワクしながら帰宅しました

ジャーン☆イメージしていた通り素敵に出来上がっておりました~♪
でも昨日はお手洗いを使えるレベルまでなので完成では無いですが・・・

とっても暑い中での作業・・・大変だと思いますが
今日も素敵なサロンになるようお願いしたいと思います♪
o0480064113364785171.jpg
リフォーム | Comments (0) | Trackbacks (-)

夏のお稽古★

先日今月のお稽古へ行ってきました
今月は夏のお点前である洗い茶巾のお稽古から・・・
この時期ならではの涼しげなお点前です
お茶碗も平らで少し大ぶりなお茶碗を使います
また茶碗の湯や水をこぼすときも金の建水を使うと
涼やかな音が流れます・・・

洗い茶巾は千利休の弟子「利休七哲」の一人
瀬田正忠(掃部=かもんと読みます)によって考えられたお点前です

この日のお軸は「瑞星満天」星一杯の空=七夕にちなんだお軸でした
そして水指も涼しげで光が当たるとキラキラと星が輝くような水指でした
毎回お稽古に伺うと忙しかった日々を忘れ
集中することで気持ちも心もリセットされます

先生から、“そろそろ教えられたらよいのに・・・”と
言って下さいますが、まだまだ修行が足りません・・・
でもいつか紅茶と合わせて茶道もお伝えできたらと思っております
瑞星満天

素敵なブローチ♡

先日生徒様に、素敵なブローチを作って頂きました♡
今とっても流行っているグルーデコ®・・・
私も一度体験したことはございますが、なかなか綺麗に輝くように
スワロなどを配置していくのが難しい・・・
光に当たるとキラキラと輝いて本当に素敵なのです♡

こちらは本来髪を結うゴムが付いていたようですが
それを加工してブローチにして頂きました

夏の間は冷房対策用にボレロなどを着用いたします
そんな時愛用しております♡
甘すぎないピンク・・・大切にしていきたいと思います☆

ブログ | Comments (0) | Trackbacks (-)

明日お待ちしております♪

昨日は急に暑くなりましたね・・・水分を充分摂って熱中症に気をつけましょうね♪

さて、明日はCertificate Class第4回目のレッスンです
ご参加の皆様気を付けてお越し下さいませ☆


☆来週からいよいよ始まります♪☆

マンションの許可が下り、いよいよ来週の月曜日から
リフォームが始まります
狭い場所ですので予定は3日間・・・
このような感じになるのかな~?と思います☆

またご紹介いたしますね^^
o0480064113361634719.jpg
リフォーム | Comments (0) | Trackbacks (-)

“TEA TERRACE KAGURAZAKA”

先日紅茶関係の集まりで東京・神楽坂にあるTEA TERRACEへ行ってきました
紅茶専門店・プリミアスティーのお茶を飲むことが出来ます

ティタイムだけではなくお食事も出来ますし、ワインもワインセラーに豊富にあり
お食事も本格的なコースを頂くことが出来るようです

私たちはフルーツのスコーンを予め頼んであったようで
ちょっとパンケーキのようですが、美味しいスコーンでした♡
お茶はフレーバーティのパッションフルーツをホットで頂きました
さすが!紅茶メーカーのお店なのでお茶はとても美味しかったです^^

表通りからは少し中に入るのですが、皆様良くご存知のようで、あっという間に
満席となっておりました
また外国の方も多かったです!
今度はお食事を兼ねて伺いたいな~と思います♪
プリミアスティールーム

“アルバート邸” in 前橋

先日前橋ヘ行き、英国建築の邸宅へ伺った場所は
アルバート邸でした
基本的にはレストランでのお食事が結婚式場として使われていて
アフタヌーンティなどは無いのです
本当はランチを食べに行ったのですが、ちょっと手違いがあって
こちらでは頂くことが出来ず、館内を案内して頂きました
ただ結婚式を挙げる方向けのご案内だったので
私を含めお姉さま方には少々不要なご案内でした・・・

こちらの建物は先日ご紹介致しましたコッツワールドにて建てられました
先日ご紹介いたしました本にも施工例として掲載されていますよ^^
o0480036013352459981.jpg

こちらのお部屋はウェッジウッドカラー(ジャスパーブルー)でまとめられていて
一歩入りますとテンションがかなりUP致しますね~♪
アルバート1

今回はお食事が出来ず残念でしたが、また伺う計画をしておりますので
また伺いましたらご紹介いたしますね♡


〔五節句〕七夕

今日は五節句の一つ七夕です

中国に古来より伝わる農業の神・牽牛と天帝の娘・織姫の伝説と
乞巧奠の行事が、日本古来の棚機津女(たなばたつめ)の信仰とが融合し
七夕の行事として行われるようになったと言われております
わし座のアルタエルが牽牛・こと座のベガが織姫・・・
乞巧奠はお裁縫や書道・詩・管弦などの上達を祈るお祭りのことを言います

棚機津女は人里離れた機屋で神を迎えるために棚の上で
美しい機を織ると伝えられています
そして神を迎えおもてなしをし翌朝お送りする際に
厄を持ち帰ってもらうと信じられています
七夕は厄を払い神にささげ五穀豊穣を祈った行事といえるでしょう

七夕のお飾りをする際には芋の葉の露で墨をすずり
五色の短冊などに願い事を書いて笹竹に飾ることが一般的です
笹竹は七月六日の宵から飾るとされています

お供え物としては当季の物を飾ると言われています
桃・大豆・茄子・鯛・薄鮑・そして索餅というお菓子を飾ります

こちらのお写真をご覧になると陰陽になっているのがお分かりでしょうか?
お豆で陰陽が表現されています

索餅という小麦粉とお米の粉を練ってねじり縄状にしたお菓子を飾ります
現在はこの索餅に変わり素麺が飾られることもあるようです

今日は星に願いを~してみてはいかがでしょうか?

七夕

英国建築繋がりで・・・

先日行ってみたかった場所へ友人にお願いして連れて行ってもらいました
それは群馬県・前橋市・・・
中に入るとこちらの肖像画でお出迎えです^^
さてこちらは????

英国建築とインテリアにご興味ある方は是非♪

6月30日にとても素敵な本が発売となりました
英国好きの方であればその名を聞かれたことが
ある方も多いのではないでしょうか?

英国建築専門のコッツワールド・その代表である小尾光一さん
素敵な本を作ってくださいました
最近ではダウントンアビーの関係でセミナーなども行っていらっしゃいます

実は今回ご縁があって今回のリフォームをお願いすることとなり
発売までの秘話を伺っておりましたため
発売を楽しみにしておりました♡
届いてから一気に読んでしまいました^^

初めての方でも分かり易く、また英国を旅行された際に建物をご覧になる時
とても参考となる本です
英国のインテリアは様式によってデザインが決まっております
そんなことにもちょっと触れていて・・・でも難しすぎず

そして日本で手掛けた施工例・・・
どのお宅も素敵すぎて☆☆
私には持てない世界ですが見ていると夢を持てます
是非是非皆様お手にとってみて下さいね♪

英国住宅に魅せられて
詳細はこちら→ 

今度小尾様とお会いする時はきっとこのお話で盛り上がりそうです♬

DSC_3231.jpg
インテリア | Comments (0) | Trackbacks (-)

☆Step up Class☆ご報告 第3回目ティタイム編

Step up Classのティタイム♡
今回はモカキルッシュリングを焼きました
ちょっとデコレーションに慣れていないので、その辺はご愛嬌で^^
そして先日ご紹介したレモン風味のショートブレッドとフルーツゼリー・・・

紅茶はウェルカムティがマスカットティ・・・
ティタイムはマリアージュフレールのボレロ
ヒギンズのスプリングペパーミントをお出ししました
季節柄フレーバーティが多いです^^

Step up Classも残りが2回となりました
次回は英国のティタイム前編です♪
また楽しくレッスン致しましょう^^
DSC_3221.jpg

☆Step up Class☆ご報告 第3回目レクチャー編

先日の日曜日はStep up Class第3回目・ティタイムを彩るリネン類
ついてのレクチャーでした
リネン=麻の誕生からテーブルクロス・ナプキンの誕生などについて
当時の絵画などをご紹介しながらレクチャーを致しました
またテーブルのサイズに合う大きさや使用方法・お手入れ方法
購入時のアドバイスなどについて・・・
そして刺繍が施されている物についてはその方法などもお話いたしました
私が少しずつ集めたリネンも実際にお手に取って頂きました

リネン=麻は使えば使うほど丈夫になり、白さも増すと言われております
100年は軽く持つとも言われております
大切に大切に受け継いでいきたいですね~

次回はティタイムのご紹介です♪