英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年04月
ARCHIVE ≫ 2015年04月
      

≪ 前月 |  2015年04月  | 翌月 ≫

☆Step up Class☆ご報告 第1回目ティタイム編

一昨日より行っておりましたサロンオリジナル紅茶の
チャリティーセールですが昨夜完売となりました
合計61個のご注文を頂きました
皆様のご協力に心から感謝申し上げます!本当に有難うございました

本日・明日には郵送の方は発送させて頂きます
今しばらくお待ち下さいませ

さて、Step up Classのティタイムです
今月はキャロットケーキ月間(笑)なので
こちらのクラスもキャロットケーキを作りました
またフィナンシェとハイデサンドも作りました~

紅茶は
ウェルカムティはマスカットティ
ティタイムはダージリンファーストフラッシュ・タルザム茶園
トワイニング プリンス オブ ウェールズ
以上をお出しいたしました

楽しい時間はあっという間ですね~♪
また来月お待ちいたしております
DSC_3020.jpg
スポンサーサイト

☆Step up Class☆ご報告 第1回目レクチャー編

昨日もチャリティセールに沢山のお申し込みを頂きました
紅茶の方も当初かなり沢山あったのですが残りも僅かとなってまいりました
まだまだ受け付けておりますのでどうぞ宜しくお願い致します!!!
皆様のお気持ちに深く感謝申し上げます

お申込み頂いた方の多くが
“日に日に明らかになっていく被害の大きさに
胸が痛くなる思いです・・・少しでも協力出来たら・・・”

というメッセージを送って下さいました!本当に有難うございます

全ての方とのお茶のやり取りが済み寄付を致しましたら
こちらでもご報告をさせて頂きたいと思います

郵送でお届の方は明日・明後日に発送致します
本当に沢山のお申し込みを頂きました為
只今大急ぎで発送の準備を致しております
今しばらくお待ち下さいませ^^

さて、先日の日曜日はStep up 第1回目
Tea Timeを彩る食器について
のレクチャーでした

食器の歴史を西洋・東洋・日本と分けてご説明しました
その後素材によっての違い
有名な窯元(私自身が訪れたことがある窯元)
色々な窯元の年表などをお話いたしました

食器は出来るだけ触って頂きたいので
色々なメーカーの食器もご用意いたしました
また今では殆ど無くなっている食器メーカーのカタログなども
ご自由にご覧頂きました

食器を沢山お持ちの方がいらしたので
私も存じ上げないことなどを聞くことが出来
楽しくレッスンが進んで参りました~♪

数日前に見本のプレートとしてご紹介したお皿は
皆様KPMの絵付けだと思われたようで
じっくりとご覧になっていらっしゃいました~
でも私の先生の絵付けですよ~とお話したら
素敵です♡と仰っていただきました

最近ドイツに行かれた生徒様から
現在のドイツで流行している食器のデザインなども伺えて
私も勉強させて頂きました

次はティータイムへと進みます☆
DSC_3009.jpg

《ティーソーダ》

昨日告知いたしましたチャリティセールに
沢山のご注文を有難うございます


ダージリンの茶園もとても心配だったので
以前キャッスルトン茶園のマネージャーが来日した際
イベントを企画して下さった某英国雑誌の編集長様に伺ったところ
ニュースで聞いて直ぐに連絡をされたそうですが
昨日の日中の時点では全く返事が無かったそうです
しかし昨夜無事だという連絡が来ましたよ!とご連絡を頂きました

かなり大きな揺れだったようですが、何もなかったようで本当に良かったです

引き続きチャリティセールを行っておりますので
皆様のご協力をお待ちいたしております♡

さて、ここ数日急に暑くなった東京です
ホットティよりもアイスティが飲みたくなってきましたね~
そこで手軽に作れるティーソーダを作ってみました
どちらも同じなのですが、背景が変わるとやはり美味しそうに見える背景と
そうでない背景と分かれますね~^^

こちらペットボトルに直接茶葉を入れて水出しで作りました
Tea Bagを使えばそのまま持ち歩いても大丈夫ですよね~♪
シュワッとのどごしスッキリ致しますよ~
ゴールデンウィークでピクニックなどに行く際にも
とても重宝するのではないでしょうか?
炭酸ティ
紅茶のご紹介 | Comments (0) | Trackbacks (-)

《ダージリン》ファーストフラッシュ♪タルザム茶園♪

土曜日に起きたネパールでの大地震・・・
日に日に状況が分かるようにって来て
甚大な被害が出ているようでとても心配です

ネパールってあまり身近には感じられないかもしれませんが
皆様良くご存知のダージリンはとても近いので被害が心配です
こちら方面に駐在されている生徒様がいらっしゃるので
とても心配でしたが、ご無事とのことでそちら方面は
震度3ぐらいだったようです
日本人の被害も出て来ているようなので
一日も早く救助される事を願いたいと思います

さて、現在そのような状況のダージリンですが、ファーストフラッシュが
多くのお店に到着してきているようですね
今年最初のファーストフラッシュをご紹介致します
タルザム茶園~Turzum~
開封した瞬間に爽やかで若い香り・・・
じっくりと蒸らしてみても水色(紅茶の色の事)は
透き通って輝きがある色・・・スッキリとした味わい・・・

通常ファーストフラッシュは作り置きすると渋みが強く出でしまうのですが
こちらは長く置いていても大丈夫でした

来月のファーストフラッシュの会まで多くのお茶を飲みたいと思います
またご紹介いたしますね♪

ダージリンのお茶会募集中 こちらからどうぞ→ 
DSC_3015.jpg

紅茶のご紹介 | Comments (0) | Trackbacks (-)

見本のプレート♡KPM KURLAND♡

今日も良いお天気ですね・・・
ここ数日体調が優れなかったうえに予定外の予定が入り
少々時間が取れませんでした・・・
何とかこのゴールデンウィーク中に落ち着かせたいものです

さて、今日はこれから食器のお話なのですが
お見せする食器を出していたら
とても懐かしいプレートが見つかりましたのでご紹介です

私が絵付けを始めて直ぐに行われた作品展・・・
その時大好きだったロイヤルコペンハーゲンの
ヘンリエッテシリーズに描かれているお花を描きたいと思いました
でも習いたての私にはかなり無謀な挑戦・・・ANA時代の一番忙しい時だったので
自宅で描くことは全くできず、お稽古場だけで描いていました

本番の食器に描く前に練習を・・・ということで
先生に気に入ったブーケだけを見本として描いて頂きました
プレートはKPMのKURLANDシリーズ・・・
約20年以上前に描いて頂いたお皿です

久しぶりに先生の絵付けを眺めてみても
やはり中心にある薔薇の美しさに見とれてしまいます

KPMにヘンリエッテ・・・何とも贅沢なお皿です
これからも大切に使いたいと思います

DSC_3003.jpg
インテリア | Comments (0) | Trackbacks (-)

世界遺産の地へ~Part5~

昨日はお休みしてしまいました・・・
楽しみにして下さった皆様申し訳ございません!!

さて、旅行記をもう少し続けたいと思います

陽明門の横の回廊を通ると次の観光スポットは
左甚五郎作と言われいる国宝・眠猫
日光を浴びて気持ちよさそうな寝姿に思わず心が和みます
その裏側にはスズメが彫られていますが作者は分からないそうです

その下を通りぬけてその先にあるのは奥宮・・・
御祭神のお墓です(要するに徳川家康のお墓と言われております)
この奥宮へは長ーい道を通って、200段の階段を上ると着きます
ちょっときつかったです・・・
日光8

そして御本社で神主さんからお話を伺い
再び西の回廊を通って、次は鳴龍へ・・・
西の回廊の壁画は215年ぶりの公開ですよ~
羽目板が付けられると次はもう見られませんのでね!

本殿や鳴龍の所は写真が撮れませんので何もないのですが
鳴龍は天井に大きな龍の絵が描かれていて
龍の頭の下で手をたたくと鳴いているように聞こえるとのこと
以前は観光している人がその下に行って手を叩いていたようですが
今は神社の方が拍子木で叩いてくれます
龍の頭の部分の下で拍子木を叩くと、龍が鳴いているように聞こえます
鈴のような音でした


日光東照宮はこちらで終了です
ガイドさんともこちらでお別れ~
因みにガイド料金ですが、1人~20人まで1時間半ぐらいで6,000円でした
人数が多いととってもリーズナブルですしポイントをキチンと教えて下さるので
とてもよい観光となりました・・・
日光9


東照宮の後はお隣の神社へ・・・もう少し続きます
旅行 | Comments (0) | Trackbacks (-)

世界遺産の地へ~Part4~

旅行記が続いていてすみません・・・
輪王寺に続いて向かったのは日光東照宮です
徳川家康公を御祭神におまつりした神社です

日光東照宮と言うと“見ざる・言わざる・聞かざる”の三猿
直ぐにイメージされるのではないでしょうか?

まずは石の鳥居をくぐりますと直ぐ左手に五重塔が建っています
多分日光東照宮にように色鮮やかな五重塔は少ないのではないでしょうか?
この五重塔はてっぺんの部分が錘になっていて
塔の中心に心柱が入っていて耐震構造されているそうで
スカイツリーも同じようにてっぺんの部分に錘をつけ
この五重塔を参考に耐震構造を考えたそうです
日光5

五重塔を通り過ぎて表門から中に入ります
まず入るとすぐ左手に神厩舎があり、そこがいわゆる三猿がある場所です
そもそもは馬小屋なのですが、今は馬は居ません

この三猿はそもそも人生を描いていて
子ザルの誕生に始まり子ザルが成長して世の中を知り、一人立ちした後
結婚をして子供を授かるといった物語になっています
ですので神厩舎には8つの猿の物語があるのです

その後拝殿の方へ進んでいきますと陽明門という門があります
現在平成の大修理を行っていて左右にある回廊が一般公開されています
その回廊の羽目板を外すと壁画があって今その壁画を見ることが出来ます

以下HPより一部抜粋
「平成の大修理」の進む、日光東照宮陽明門の東西の壁画が一般公開中です
東側の壁画には錦花鳥の絵があり、西側の羽目板は今回初めて取り外すこととなり
その下には松と鶴の絵が現れました
寛政年間に覆われて以来、実に215年ぶりの出現だったそうです
平成の大修理終了後壁画の上に羽目板が取り付けられると
次に大修理が行われる約50年後まで見ることができなくなるので
大変貴重な公開だそうです
日光6

こちらは東側の回廊です
日光7

長くなりますので続きはまた明日・・・
旅行 | Comments (0) | Trackbacks (-)

世界遺産の地へ~Part3~

翌日は世界遺産の社寺を拝観致しました
予め観光協会にガイドさんをお願いしておりましたので
待ち合わせの場所へ・・・
日光山を開山した勝道上人(しょうどうしょうにん)の銅像にて・・・

ここには輪王寺があります
輪王寺は鬼門除けとして有名で、私も毎年立春の日にお札を掛け替えております

現在三仏堂は10年間に及ぶ平成の大修理中の為
写真右上にあるように大きな囲いの中にすっぽりと入っております
これは木で造られた建物の中の虫を殺虫する為に
外に薬が出てしまわないよう、すっぽりと覆っているそうです
写真左下がその囲いの中にある建物の実際の大きさだそうです

この三仏堂と言われる入り口の前には天然記念物に
指定されている樹齢500年と言われている金剛桜があります
残念ながらこの日は咲いていなかったので隣にある桜を載せてみました

修理中の為仏像などは他のお寺に預けてあるそうですが
今日から風神・雷神像特別公開&家康公御位牌初公開がされるようです
詳しくはこちらをご覧くださいね→ 

風神・雷神のちょっと豆知識を・・・
風神の手の指は4本・・・これは東西南北を意味しているそうです

雷神の手の指は3本・・・これは過去・現在・未来を意味しているそうです

そして両方とも足の指は2本・・・これは天と地を意味しているそうです

こちらを拝観した後は日光東照宮へ・・・
長くなるので明日ご紹介いたしますね!

日光4
旅行 | Comments (0) | Trackbacks (-)

世界遺産の地へ~Part2~

昨夜は物凄い風と雨でしたね・・・皆様の所は大丈夫でしたでしょうか?

さて、世界遺産の地への続きです

中禅寺湖から日光駅までは乗合バスで約40分位かかります
いつもだったらドライバーは沢山いるのでレンタカーを借りて回りますが
今回はいろは坂の混雑が予想できなかったので、あえてバスに致しました
ただ昨日の記事に書いたように桜はこれからだったので
まだまだ観光シーズンでは無かったようでした

駅に迎えに来てもらい少し早目に宿に到着
とは言っても食事までは時間がありますし温泉に入るには早すぎるし・・・
という事で同僚のMさんと近くを散歩することに~

宿のすぐ下に日光橋が架けられ
その橋のふもとには板垣退助の銅像と天海の銅像が立っていました
日光山を戦火から守ったのが板垣退助で
現在の東照宮の様に改修したのが天海だそうです

日光橋に並行して架かっていたのが神橋・・・
この神橋は日光二荒山神社の建造物で国の重要文化財に指定され
平成11年(1999年)に世界遺産に登録されたそうです
一般に通ることは出来ませんが入場料を払うと入ることが出来ます
詳しくはこちらをご覧くださいね→ 

そしてその周りを少しお散歩・・・
翌日に東照宮や輪王寺はお参り予定だったので
そちらへは行かず自然を堪能致しました~
川の水が本当に綺麗で暫しマイナスイオンを堪能しておりました

旅行記もう少し続きます・・・
日光3
旅行 | Comments (0) | Trackbacks (-)

〔二十四節気〕穀雨

今日は二十四節気・穀雨です

春の雨が大地を潤し天からの恵みをもたらすことから
このように言われているようです
穀物の為にはとても必要な雨ですが
今年はちょっと日差しが足りないようですね・・・

今日は大雨が降っている地域もあるようですし東京もこれから雨予報です
どうぞ皆様足元に気をつけてお過ごし下さいませ

世界遺産の地へ~Part1~

この土日は年に一度の社員旅行でした・・・
毎回そうですが、宿泊や移動手段などは全て個人手配なので
今回も1日限りの添乗員となっておりました

今回の行先は世界遺産の地・日光です
今回は車では無くて電車での旅・・・日光へは下今市駅で乗り換えます
土曜日から直行で日光へ行くことが出来る
東武日光詣という金色の列車が走り始めました
浅草駅も日光駅もイベントで盛り上がっておりました~

さて、土曜日は午前中に日光に着いてその後バスに乗って中禅寺湖へ行きました
お昼時間だったので直ぐに昼食を摂りクルージングを・・・
と思ったのですが、風がめちゃくちゃ強くって・・・
中禅寺湖クルージングは運転見合わせ・・・湖も白波が立っておりました~
日光1

クルージング出来なかったので次は華厳の滝へ・・・
華厳の滝は上から見ても迫力ありますが
エレベーターに乗って滝の正面へ行くことが出来ます
マイナスイオン&力強いパワーで元気をもらいました
日光2

お天気は悪くなかったのですがとにかく強風で・・・寒かったです

再びバスでいろは坂を通って駅の方へ戻りました
日光(いろは坂)の桜はこれからだそうで蕾もまだありませんでした
5月上旬が桜のシーズンだそうです^^
旅行記は今しばらく続きます・・・
旅行 | Comments (0) | Trackbacks (-)

暫くは妄想族☆

最初に通い始めてから早10数年・・・
仕事の関係や病気、そしてタイミングが合わなくて
なかなか最終段階に到達しなかったテーブルコーディネート
それも今年で完結しそうです

学ばせて頂いているのは
食環境プロデューサーの木村ふみ先生

今は無きホテル西洋銀座に始まり国内外のホテル
パークハイアットに始まりハイアット系列のコーディネート
九州沖縄サミットでは晩餐会のテーブルコーディネート
その他数々の場所でご活躍されていらっしゃいます

私が先生のコーディネートを拝見したのは二十歳位の頃・・・確か雑誌25ansにて・・・
それからずっと通ってみたかったけれど
ANA時代はお稽古事は殆ど出来なかったので諦めて・・・
でも先生がされるトークショーやセミナーは極力伺っていました

そしてやっと通えるようになったのが10数年前・・・
同じクラスの方はプロ級の方ばかり・・・
正直場違いだと思いました

でも先生のテーブルに対する想いやコーディネート
そしていつまでも学び続ける姿勢が大好きで何とか通っておりました
去年も金沢へも研修に行ったりと・・・学んでおりました

今回受講するのは最終段階
プロのコーディネーターとしてのテーブル作り・・・
同じ食器を使ってクラッシックから和洋折衷までを作ります
(ただ私はコーディネートのお教室はしないのですが・・・)

これから毎回プレゼンシートを妄想の世界を大きく膨らませ作って参ります
でも本当に出来るのだろうか???

毎回スタジオへ行ったら決まった時間内にテーブルを仕上げ
その後先生が一人ずつチェックして下さるそうです
こんな機会はもうないと思うので本腰入れて頑張りますガッツ

暫くは妄想族です・・・
レッスン中、何か変な事を発したらごめんなさい

まずは来月の課題を考えましょうね~

それでは皆様素敵な週末をお過ごし下さいませ~

ブログ | Comments (0) | Trackbacks (-)

〈和菓子〉煉りきり和菓子

季節感たっぷりのお菓子と共に
桜の抹茶茶わんでゆっくりティタイム・・・
久しぶりに自宅でお茶を点てました^^;

新物の筍を沢山見かけますね~
まさか和菓子で見かけるとは思いませんでしたが・・・

桜は既に終わってしまった東京ですが,今日からちょっと東京を離れます・・・
そちらはまだこれからだそうで、7分咲き位だそうです♪
ちょっと楽しんでこれたらな~と思いますが、お仕事なのでどうでしょう???

皆様素敵な週末をお過ごし下さいね☆
DSC_2899.jpg


紅茶のお供♪ | Comments (0) | Trackbacks (-)

《本》 RSVP No.16

一昨日頼んでいた本が発売となり届きまhした
RSVP No.16です
今回は~イギリスの陶磁器~がテーマです
今年私も数年ぶりに窯元巡りに出かけます(イギリスでは無いのですが・・・)
イギリスの窯元ももっと行ってみたいな~と思う内容でした!
お好きな方は是非♪

o0480064013277522177.jpg
紅茶マメ知識 | Comments (0) | Trackbacks (-)

《TWININGS》PRINCE OF WALES

今日は久しぶりに紅茶のご紹介です
英国皇太子の名がついている紅茶・・・
イギリス人が愛した中国紅茶がベースとなったお茶です
スモーキーフレーバーたっぷりの紅茶・・・
でも茶葉で香より、お茶にすると落ち着きます

バニラビーンズが入ったホワイトチョコレートと
合うような気がして合わせてみたら,あらピッタリ!という感じでした
少し意外でしたがこの系統へのお茶のイメージが変わりました

皆様はどんなお菓子を合わせますか?
DSC_2860.jpg
紅茶のご紹介 | Comments (0) | Trackbacks (-)

☆アンティーク☆素晴らしいコラボレーション

先日アンティークのお話を伺った時
素晴らしいコラボレーションされた品を見せて頂きました

バーミンガムの父と言われた
マシュー・ボルトンとウェッジウッドのコラボレーションです
ジャスパーの周りはボルトンがデザインしたシルバーで飾られています
ウェッジウッド250周年の際の図録にも
写真の真ん中の部分をボタンにしている物が掲載されていました

こちらはCHATEAULAINE(シャトレーヌ)という物で
城の女主人という事だそうです
鍵が多いお屋敷の女主人が当時身に付けていたそうです
(腰の部分からぶら下げていたようです)
こちらはその時代(18世紀後期頃)の物でオリジナルだそうです

話しを聞けば聞くほど興味深くなっていくアンティークの世界
まだまだ学びは続きます・・・
o0480048013275344761.jpg

次なるものは???

今月に入ってから雨が多いですね~
明日ぐらいまではお天気が悪そうですが週末は暑そうですね・・・
どうぞ皆様くれぐれも体調にお気を付け下さいませ^^

さて只今新たなタッセルを作成中♪
今度はどの様な物が出来るのでしょう???

こちらのタッセル・・・まだバラバラのパーツなのです
ちょっとした物に使いたいな~と思って
少し小さめのタッセルを作っております☆
また出来上がったらご紹介いたしますね

DSC_2897.jpg
インテリア | Comments (0) | Trackbacks (-)

季節のお釜~透木釜~

土曜日は茶道のお稽古へ行ってきました
今月で炉のお稽古も最後・・・来月からは風炉になります
今回は今月限定で使われるお釜がかかっておりました
裏千家においてですが、透木釜(すきぎがま)がかかっておりました
普通、裏千家では3月は釣釜・4月は透木釜をかけます
*注意*表千家では逆です

透木釜がかけられる理由は・・・
4月になると気温も上昇してきて炉の火が熱く感じられるようになります
扁平な羽がある釜を使って炉の火が見えないようにする
このような意味からこの透木釜が使われます
相手を大切に思う気持ち・・・素晴らしいですよね!

さて、普通のお釜とどう違うかと申しますと
五徳が外されているので羽の部分で支えます
しかし直接羽の部分を炉壇には置かず
透木と呼ばれる拍子木のような木を置いてから釜を置きます
この時期に使える物にはお釜だけではなく
五徳の形をした蓋置もこの時だけ使えます

本来の五徳を外してあるので蓋置に五徳形を使えるという事です
退出する前に棚に飾る場合は蓋置を五徳の様にひっくり返して飾ります

昨日ご紹介した本にもあるように物や物事・習慣には
それなりの理由があって決まりごとがあったり物が作られたり・・・

私もレッスンではきちんとした理由付けをしながら
お話をするように心がけております
まだまだ学ぶことは多いですがちょっとずつご紹介出来たらな~と思います

透木釜
茶道 | Comments (0) | Trackbacks (-)

《本》美食の歴史

ここ数日本当に寒いですね・・・お天気もずっと雨ですね~
皆様体調を崩されていらっしゃいませんか?

今日は本のご紹介です☆

レッスンで陶磁器・カトラリー・銀器・リネンなどについて
お話しする際には色々な絵画などをご覧頂くことも多いのです
写真は無い時代ですから、その当時の事を知るためには
その時代に描かれた絵画がとても参考になります

絵画の中で当時の食されていた物や使われていた食器などを見ることが出来ます

そんな中で銀器が作られた理由も見えてまいります
必要性があったから作られた銀器・・・
文明が発達して使用しなくなった銀器・・・
そんな食卓にまつわることを知りたくて只今こちらを読んでおります・・・
DSC_2896.jpg

他にも本は持っておりますが、ほとんどが英語・・・
所々必要な所しか読んでいないのでいつか訳せたらな~なんて思っております
ご興味がある方は是非~結構マニアックですが面白いですよ♪
紅茶マメ知識 | Comments (0) | Trackbacks (-)

五重塔と夜桜☆

今月に入って東京は雨が多いですね・・・
寒さも戻ってきてしまい皆様体調を崩されていらっしゃいませんか?
どうぞくれぐれも御自愛下さいね!

さて、先日の歌舞伎が終わった時間は夜の8時半・・・
ちょうど浅草寺もライトアップされていて
五重塔と夜桜が何となく雰囲気が良かったので写真を撮ってみました~
と申しましてもスマホですが・・・
雨も降っていたのでスカイツリーは雲の中でした・・・
お昼間は仲見世通りは外国の方で一杯でした~
やっぱり東京観光には浅草は外せないですよね~

今度はもう少し暖かい時にゆっくりと見てみたいな~と思いました
浅草寺
ブログ | Comments (0) | Trackbacks (-)

~平成中村座・陽春歌舞伎~

火曜日に観覧してきたのは
浅草・浅草寺で現在公演されている
平成中村座・陽春大歌舞伎でした

3年ぶりに浅草にて公演されています
江戸の芝居小屋を再現するように移動式の舞台です
今までにも東京以外や海外へも進出しています

本当だったら中村勘三郎さんが音頭を
取っていたはずだったのに・・・残念ですね~
前回の時に観たかったです・・・

でもやはり今頑張っているご子息並びに共演者の方々を
応援したい気持ちもいっぱいありますので
今回どうしても観に行きたかったのです

入り口には中村座の文字の横に見得歌舞伎・隈取りが・・・
わかりますか~?探してみて下さいね!
小屋に入ると大きな提灯がぶらさがっておりました
平成中村座1

小屋には靴を脱いで上がります
椅子はベンチ椅子なので少々狭いですが座布団が敷かれていたので良かったです

さて、演目は・・・三笠山御殿・高坏・幡随長兵衛の三演目でした

高坏では、中村勘九郎さんの見事なタップも披露されます
笑いも多いお芝居です
そして七之助さんの女形も更に美しくなられたようです
また中村勘九郎さんのお子さんも出ていらしてとっても可愛かったですよ~^^
平成中村座2

歌舞伎界は今本当に大変だと思います

今年に入って三津五郎さんも亡くなられましたし
この平成中村座に出る予定だった
中村小山三さん今月になってお亡くなりになられました
確か新春歌舞伎の時は出ていらしたと思うのですが・・・

でも一ファンとしてこれからも観に行きたいと思います♪
美術展・演劇 | Comments (0) | Trackbacks (-)

〈ウィーン・ドイツ菓子〉ロジーネンゲベック

火曜日はお菓子教室へ行ってきました~
今回教えて頂いたのは
ウィーン・ドイツ菓子、テ・ゲベックの一つ
~ロジーネンゲベック~です

テ・ゲベックとはお茶の焼菓子という意味だそうです
ですのでこちらも紅茶にとっても合うお菓子です
以前ギップフェリーやハイデサンド等
お茶のお供にピッタリなお菓子を教えて頂きましたが
こちらもとっても美味しく出来上がりました~※

ちょっともう一品・・・という時にピッタリなお菓子ですね~
お茶もすすみます・・・♪

その日はそのまま歌舞伎を観に行ってきました~
こちらはまた後程・・・
ロジーネンゲベック
紅茶のお供♪ | Comments (0) | Trackbacks (-)

♡Certificate Class♡頭を使った後は・・・

頭を使った後はやっぱり甘い物が欲しいですよね~
土曜日に試作していたものは
実は試作では無くてこのレッスン用に作っていたのです

実はCertificateクラスは簡単なティタイムしか設けない旨
最初にお話をしていたものですから
生徒様にはナイショにひひだったのです
日曜日はちょうどイースターでしたので,イースターケーキは作れませんが
バニーが好きなキャロットなら・・・と思いキャロットケーキを作りました
上にのっているニンジンもどきの物は本当のニンジンで作りました~

今回のレッスン時間は時間が長いので
早めに出て来て頂き、帰りも少し遅めになってしまいますから
少しでもお腹を満たして頂けたらと思っております

生徒様からも
“今回は優雅なティタイムはないですよ~って
言われていたので、すごく嬉しいです♡”
と仰っていただけました

ティタイムでは半年間の出来事などをお話したり
予定時間を1時間ほどオーバーしておりました

でも小さいお子さんがいらっしゃる方々なので
サロンでの時間はとても心地よい時間と思って下さっているようです♪

次回までの宿題も出させて頂いております
来月まで頑張って予習をしてきて下さいね!

DSC_2894.jpg

久しぶりに試作を・・・さてこちらは何でしょう?

先日の土曜日、久しぶりにお菓子を焼きました
レッスンが無いとなかなかお菓子を作らないので
ちょっとリハビリ的に・・・
こちらはまだ熱を取っている途中の写真・・・この後どうなったでしょう???

o0480064013266035973.jpg
紅茶のお供♪ | Comments (0) | Trackbacks (-)

♡Certificate Class♡第1回目無事終了致しました

昨日はCertificate第1回目・日曜日クラスのレッスンでした
肌寒い中お越し下さいまして有難うございました♡

日曜日の方は既に卒業して半年以上過ぎていらっしゃいますので
久しぶりにサロンにお越し下さいました
ただ同じクラスで学ばれた方々なので和気あいあいとスタート致しました^^

今回このテキストを作るにあたり私自身もかなり学び直しました
マニュアル作りはANA時代にかなり行っていたので
正直作り慣れているのですが
それでも“あーでもない・こーでもない”
1人ぶつぶつ言いながら作っております^^;

正直内容も濃いですし、皆様も今までとは違った気持ちで
ご参加されていらっしゃるので
途中休憩を入れながらレクチャーをしていきました
生徒様も“久しぶりに勉強した~と言う感じです”と・・・
復習しながら覚えて行けるように進めていきますので皆様頑張ってまいりましょう♪

頭を使った後は少しだけティタイムを・・・そちらは後程~
DSC_2891.jpg

〔二十四節気〕清明&Happy Easter♪

昨夜は皆既月食でした・・・しかし東京は曇り空で全く見れませんでした
ウェザーニュースが実況中継しておりましたのでPCで見ておりました
北日本では観測できたようで、綺麗でしたよ~

さて、今日は二十四節気・清明です
~万物発して清浄明潔なれば、此芽は何の草としれるなり~
清明という言葉は、この清浄明潔に由来しているそうです
緑も芽吹き、万物が美しく輝くことを表します

最近新芽を見かけることが多くなりました
桜もここ数日で終わりを告げようとしております・・・
次は輝く新緑の季節ですね~^^

そして今日はイースターです
ヨーロッパも長い冬が終わり、春本番となるのでしょうね~

素敵な日曜日をお過ごし下さいませ☆

DSC_2791.jpg

明日お待ちしております♪

昨日はまるで春一番が吹いたのようなお天気の東京でした
桜吹雪があちらこちらで見られました
今年も桜のシーズンがそろそろ終わりそうです
少々寂しい気持ちも致しますが
また来年も美しい桜を見ることが出来るように頑張りましょう

さて、明日からいよいよCertificateクラスがスタートです
ご参加の皆様気を付けてお越し下さいませ

DSCN0243.jpg

こんな陽気なので・・・

花冷え・花曇りという言葉がピッタリの今日この頃です
日本語って季節を表現するピッタリな言葉があって
素晴らしいですよね~昔の方は本当に凄いです

さて、少し暖かくなるとどうしても油断してしまいますよね
そんな時期なので体調も崩しやすいです
ですのでは私は出来るだけ身体の中から温めております

勿論紅茶の先生ですから紅茶ですよね~と
思われるでしょうが、確かに紅茶も飲みますが
夜寝る前などはこちらを飲んでおります

レモン&ジンジャーのハーブティです
身体の中からポカポカと・・・

季節の変わり目皆様もどうぞ体調にお気を付け下さいませ
DSC_2887.jpg
紅茶のご紹介 | Comments (0) | Trackbacks (-)

[三井美術館]デミタスコスモス展

先日の日曜日、熊崎先生のお茶会後に向かった先は
4月5日(日)まで三井美術館にて開催されいるデミタス コスモス展でした

ずっと行きたくてしょうがなかったのですが
なかなか行けず、でも今回の東京で最後だったので
何とか時間を作って行ってきました~♪

私、美術館に入ると時間がかかるのです・・・途中で戻ったりしますし

この日も1時間40分位しか時間が無いうえに結構混んでいたので
あまりにもゆっくりと見ていたら閉館のアナウンスが流れてしまいました~
ショップも閉店するという事で、最後の部分(日本)は
殆ど駆け足で見ました

それにしてもコレクションの数々・・・素晴らしかったです
ボーンチャイナの薄い食器は下から覗くと光で内側の絵柄がハッキリと見えたり
絵付けも食い入るように見ておりました☆

ガラス越しなので細部まではなかなか見れませんが
緻密な絵付けにため息が出るばかりでした♡
また食器熱が出て来そうです

特に食器がお好きな方はお急ぎ下さいね~

DSC_2890.jpg
美術展・演劇 | Comments (0) | Trackbacks (-)

新年度に向けての新しい取り組み☆

今日から新しい年度が始まりますね
新入社員の方、新入生の方皆様おめでとうございます
フレッシュ感が一杯の4月がスタートですね
私も気持ちを新たにしてスタートしていきたい思います

さて、以前より4月から新しいクラスがスタートするとお話をしておりましたが
今日はそのことについてお話したいと思います

私が紅茶教室をオープンしてから
度々お問い合わせを頂いていたのが
レッスン受講後に修了証が取得できるかどうか
といったご質問を度々頂いておりました

オープン当初は私自身インストラクターになったばかりで
とてもお出しする自信はなくお断りしておりました
また、イギリスを始めとする、紅茶が身近な国に駐在されている方も多く
特に紅茶教室には資格が不要なので
その点からもお断りしておりました

しかし最近またお問い合わせも増えてきていることと
私自身紅茶教室も8年目となりましたので
そろそろお出ししても良いかな?と考えるようになりました

ただ私が今まで取得してきた修了証への考えは
資格と言うよりも与えられたカリキュラムを
充分理解し習得した時に受け取れたもの
という位置づけをしております

ですので、今回私がお出しする物も
資格と言う意味よりも、これだけのカリキュラムを
充分理解し他の方への伝授も出来るレベルに達した

という意味でお出しすることと致しました
<注意>これはSalon de bonheur独自のものであって
なんら日本紅茶協会とは関係はございません


そしてせっかく修了証をお出しするので
名称を付けたいと思い、これに関しては現在登録申請中です
名称の意味合いとしてはBasic・Step up クラスにて紅茶の基礎から
紅茶から広がる日常への豊かさまでを学んでいただきました
そこに再度紅茶を奥深くまで学んでいただくので
これらを総合した名称としております
(登録に4ヶ月位かかると言われており昨年末に出願しておりますが
まだ許可がおりておりません
許可がおりましたらHPなどに掲載いたします)

そこで修了証をお出しする為の
Certificateコースを今月より新設致します

これはBasic Class→Step up Class受講修了者対象で
紅茶に関する部分のみをかなり濃厚なカリキュラムで再度勉強をして頂きます
きっとこの内容をBasicに組み込んだら
皆さん紅茶が嫌いになるかも???しれないので
やはり学びたい方のみの講座かな?と思っております

今期は日曜日と火曜日と参加者の方がいらっしゃいますので
予定通り開講を致します(次回は来年の予定です)

詳しいご案内&修了証のサンプルは名称登録が済みましたら
HPをリニューアルしてご紹介する予定です
またその時にはお知らせいたしますね!

さて、4月スタートです
ぴょん!!と飛び跳ねる気分で足元軽く行きましょう

DSC_1552.jpg