英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております
TOP ≫ CATEGORY ≫ 紅茶マメ知識
CATEGORY ≫ 紅茶マメ知識
       次ページ ≫

インフルエンザ対策に紅茶を♪

おはようございます

ここのところインフルエンザが猛威を振るっておりますね・・・
生徒様も数名感染してしまったようです
一般的にうがい・手洗いが感染予防と言われておりますが
紅茶がインフルエンザウィルスに強いという事はご存知ですか?

日本紅茶協会ではこのようなパンフレットを作っております☆
o0812108014342641353.jpg

中には紅茶のティーバッグを使用した試験結果が紹介されており
結果としては紅茶を通常に飲むより5倍薄めても99.999%ウィルスを
無力化することが確認できたと
書かれております

サロンでは紅茶の茶殻で良いので、うがい用に抽出してうがいして下さいね!
お薦めしております
そして日常でも紅茶を沢山飲んで下さいね☆とお話しております
おかげ様で私はインフルエンザとはご縁が無いようです^^

まだまだインフルエンザの流行は続きますので、是非試して下さいね

スポンサーサイト
紅茶マメ知識 | Comments (-) | Trackbacks (-)

大航海時代の絵画 十選@日経新聞

おはようございます

紅茶を学んでいると歴史の中に必ず大航海時代という言葉が出てきます
ヨーロッパの人が見知らぬ土地を目指して航海した時代・・・
そこで見た様々な物を持ち帰り、その後それらへの憧れなどを持つようになります
その一つがお茶、そして陶磁器・・・

その時代に関係する絵画の紹介が日経新聞で連載されています

以前からサロンでも絵画はとても貴重な資料とお話してきました
見たことが無い絵画を知ることが出来るのはとても楽しいですね~♪
o0809108014306778356.jpg
紅茶マメ知識 | Comments (-) | Trackbacks (-)

♡国産ベルガモット♡

おはようございます

昨日ご紹介した紅茶に沿えていた物は、国産のベルガモットです
今から5年程前、ティーインストラクターの勉強会で紅茶王子・熊崎先生より
教えて頂いておりました
その時の記事はこちら → 

その時はまだまだ栽培も始まったばかりで、収穫量も少なくなかなか手に入らないと
伺っておりました
今回ご縁があって譲って頂きました
実は今年は天候不順で収穫量はかなり少なかったそうです・・・
販売も見合わせていたようですが、少量であれば・・・ということで☆
2種類のベルガモットを譲って下さいました

o0809108014289379563.jpg

o0809108014289379569.jpg

紅茶に絞って、そして皮ごと入れるとアールグレイに♪
とても贅沢なアールグレイです☆
o0809108014294622845.jpg
紅茶マメ知識 | Comments (-) | Trackbacks (-)

今日は紅茶の日&会員の皆様へ

おはようございます
今日11月1日は紅茶の日です
そして会員の皆様へ後程、ある発表のメールを送らせて頂きます
お忙しいかと存じますが、ご一読くださいませ~

1782年・紀州藩の米などを積んだ伊勢の国の神昌丸の沖船頭
大黒屋光太夫(だいこくやこうだゆう)ら一行は江戸に向けて
白子港(現在の鈴鹿市付近)を出港・・・

しかし、遠州灘で暴風雨に見舞われ
ロシア領のアムチトカ(現在のカムチャッカ半島の東側アラスカ州)に漂着
その後乗組員の何名かは亡くなり、シベリアを横断しイルクーツクに到着
その間帰国の許可を取ろうと試みますが許可が下りず
ロシアの首都ペテルブルグ(現在のサンクト・ペテルブルグ)に到着します

そして、9年の歳月をかけ、女帝エカテリーナⅡ世より帰国の許可を得ることとなります
1792年10月に光太夫他3名が北海道東部の根室港に帰国するまでの間
ロシア皇太子・政府高官からは手厚い対応を受けていたようです

帰国前の1791年11月1日に
女帝エカテリーナⅡ世より宮廷におけるお茶会に招待され光太夫が日本人にとって
初めての本格的な欧風紅茶を楽しんだと考えられこの日が紅茶の日と定められたそうです

今日は改めて紅茶を飲めることを幸せだな~と感じつつ
一杯の紅茶を愉しみたいと思います
o0809108014294716658.jpg
紅茶マメ知識 | Comments (-) | Trackbacks (-)

台風が心配ですね・・・

現在フィリピン付近にある台風・・・
今朝BBCの記事でこの先の進路図が出ていたのですが
これを見るとお茶関係者はちょっと心配になりませんか?
(もちろんフィリピンは猛烈の時に通過予定なのでそちらも心配ですが)
そうですお茶の故郷へ向かっております

これから通過する各国に
大きな被害が出ないことを祈るばかりです
o0607108014265629436.jpg
紅茶マメ知識 | Comments (-) | Trackbacks (-)