英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております
TOP ≫ CATEGORY ≫ 紅茶教室Brush up
CATEGORY ≫ 紅茶教室Brush up
       次ページ ≫

♡Brush up♡ご報告~ティタイム編~

昨日の続きです・・・
ティタイムに使用した食器は、レクチャーで使用する物と
柄が重ならないように全て別々の柄でセッティング致しました
フランス風アフタヌーンティ形式で
紅茶はお1人ずつポットサービス・・・
ティフーズもサンドイッチはクロワッサンサンドで・・・
それ以外には苺のケーキ・マカロン・ダックワーズとフランス菓子でまとめました

DSC_5014.jpg

紅茶は昨年ヘレンドへ行った際、見学ツアーのショップにて販売されていた
ヘレンドティをメインに淹れさせて頂きました
DSC_4988.jpg

4回に渡って行ってきました名窯シリーズ♡
私自身とても好きなテーマですのでこれからも新しい情報を入れつつ
来年も行いたいと思います♪

ご参加下さいました皆様有難うございました
スポンサーサイト

♡Brush up♡ご報告~レクチャー編~

3連休は皆様いかがお過ごしでしたか?
私は土曜日だけプライベートな時間で茶道のお稽古・・・
そして日曜・昨日はレッスンをさせて頂きました
今日もこれからレッスンです♡

さて、本来6月に行う予定でした
Brush up Lesson名窯シリーズ~ヘレンド編~
今月2グループ(7月9日と17日)に分けて行いました
本来4名様の満席でしたが、振替の日程がお二人ずつになりましたので
ゆっくりとしたレッスンをさせて頂きました
私がヘレンド大好きなせいか、生徒様もヘレンド好きな方が多いです

今回のレクチャーで使用いたします食器・・・
全てパターンや名前などに色々なお話しが付いておりますので
このように並べさせて頂きました
Herend.jpg

まずはヘレンド村のことをお話し、工場や美術館・レストラン・製造工程などは
昨年行ってまいりました写真をご覧いただきながらお話を致しました

また食器にまつわるお話ではお城や宮殿などについても

とにかく話しても話しても時間内で終わるわけはなく(試みましたが・・・)><
昨日はティタイムも含めて5時間半となっておりました^^;
(もちろん生徒様から沢山のご質問も頂きましたし、お帰りの時間も確認しております)
どちらの回も長時間のレッスンお疲れ様でございました

次回はティタイムをご紹介いたします♪


♡Brush up♡ご報告~ティタイム編~

先日のBrush up Lesson英国編の続きです・・・
今回ティタイムは英国式のアフタヌーンティをご用意致しました
久しぶりにスリーティアスタンドで・・・
DSC_4938.jpg
スコーンもお出しいたしました^^綺麗に膨らんでくれました~
DSC_4939.jpg

今回は英国がテーマですので、ティタイムのお茶は
エリザベス女王90歳を記念して発売された、トワイニングの紅茶を
お出しいたしました
こちらの紅茶は後日紹介をさせて頂きますね~

先週はレッスンが3回あり、少々ご報告が遅れていますが
順次ご報告させて頂きますね♪

それでは今週もはじまりました!頑張ってまいりましょうね~

♡Brush up♡ご報告~レクチャー編~

昨日はとても暑かったですね~暦では二十四節気・小暑でした
小暑から大暑が暑中となりますので、そろそろ暑中お見舞いを出しては
如何でしょうか?

ところで昨夜、皆様はお願いをなさいましたか?
私は帰宅しながら空を見上げましたが、日中はとてもお天気が良かったのに
夜は雲々・・・で星が見れませんでした
七夕っていつも梅雨の合間ですからなかなか星空を見ることは難しいので
昨夜は期待いたしましたが残念でした・・・
心の中でそっとお願い事だけ致しましたよ~

さて、ご報告が送れておりましたが、
先週はBrush up Lesson名窯シリーズ~英国編~を開催いたしました
イギリスの窯元はお茶と共に発展してきておりますが、もっともっと掘り下げた時代から
お話をさせて頂きました
普段紅茶と深い関係のイギリスのことを気にかけておりますとどうしても
イギリスが先頭に立って時代を引っ張っていたような気が致しますが
それは比較的最近になってからのこと・・・
また磁器の発展も18世紀頃から・・・
そんな所もお話した後に、ウェッジウッドとスポードについてレクチャーを致しました

毎回そうですが、このように深く掘り下げるレッスンを致しますと
私自身も大変勉強になります
今回も改めて色々な資料を読み返しましたが、気づいていなかったこともあり
それは私にとってこれからの課題ともなりました
これからも学びを続けたいと思います
レクチャーの後はティタイムへと進みます・・・

さて、明日は6月に予定をしておりましたBrush up Lesson名窯シリーズ~ヘレンド編~です
ご参加の皆様気をつけてお越しくださいませ♪

英国名窯


明日お待ちしております♪

早いもので、今年も半年が過ぎましたね・・・
毎年この季節になると思い出すことがあるので
若干今月は心ここにあらず・・・と言った感じでしょうか・・・
しかしながら今月はレッスンが多いので気を引き締めてまいりたいと思います

さて明日はBrush up Lesson名窯シリーズ・英国編のレッスンです
英国のティーカップについては色々と本が出ておりますが
なかなかまとめるとなると詳しい資料が乏しく・・・
今まで行ってきた大陸の窯業とは違った切り口から入ろうと思いテキストを作りました
皆様に受け入れて頂けるか不安ですが・・・
キャビネットもイギリス仕様にしております♪
ご参加の皆様気を付けてお越し下さいませ

o0480064113685130575.jpg