英国式紅茶教室 Salon de bonheur 英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております

セラミックアートビゼンin閑谷 Part3 備前焼×フラワーアレンジメント

おはようございます

セラミックアートビゼンin閑谷でご紹介していなかった
旧閑谷学校講堂内に飾られていた備前焼とフラワーアレンジメントを
ご紹介いたします

私たちがアフタヌーンティをしている間に講堂ではお花のワールドカップ日本代表
杉本一洋氏
のデモンストレーションが行われていました
まずはその作品から♪

IMG_1849.jpg

IMG_1850.jpg

IMG_1851.jpg

講堂内のアレンジメントの中には備前焼作家・石田氏の作品もありました

素敵なアレンジメントが沢山飾られていましたのでご覧下さい☆
IMG_1854.jpg

IMG_1856.jpg

IMG_1857.jpg

IMG_1858.jpg

IMG_1859.jpg

IMG_1860.jpg

IMG_1861.jpg

セラミックアートビゼンin閑谷 Part2 Afternoon Tea

おはようございます
セラミックアートビゼンの続きです

お昼は友人のKyokoさんによるCOZY STYLE
Bizen×Whichford Afternoontea
を愉しんでまいりました
Kyokoさんのアイディアが沢山詰まったアフタヌーンティです
IMG_E1819.jpg

まずはケーキとスコーンを選んでお好みの席に♪
食器は全て備前焼で若手作家の石田さんの食器です
IMG_1823.jpg

このマーブルのお皿が可愛いです
暫くして皆さん揃ったところで始まりました
まずはエルダーフラワーから☆
IMG_1827.jpg

次にマーブル小皿にのったデーツのお楽しみ
IMG_1830.jpg

小箱に入ったサンドイッチ
IMG_1834.jpg

それぞれの方が選んだスコーンを☆
私は蒜山ハービルのスコーンを頂きました
3tiers.jpg

そしてここでもワークショップが!!
ナント多肉植物を植えこみます
Kyokoさんが土を持ってくるので~
とおっしゃっていたので本当に多肉植物だと思っていましたら
ナント和菓子で作られた多肉植物をグラノーラで備前焼の器に植えました
みんなびっくりして楽しい演出に大いに楽しみました
IMG_1842.jpg

こちらを作ってから選んだケーキを頂きました
IMG_1844.jpg

そしてナント!スペシャルなケーキがもう一つあったのですが
写真を撮り忘れました・・・
それはWhichford ポタリーの工房の隣にティールームがあるそうで
そちらで出されているクランベリー&オレンジケーキをKyokoさんが作ってくださいました
そのケーキのレシピは工房オーナーであるジムさんのお嬢様のレシピだそうです
ジムさんも大喜びでした~

こんな楽しいアフタヌーンティを過ごしてまいりました
続きます・・・

セラミックアートビゼンin閑谷 Part1

こんばんは
昨日は岡山県備前市で開催されていた
“セラミックアートビゼンin閑谷”に行ってきました
2017年から新たな備前焼を発信するための取り組みとして
Bizen × Whichfordプロジェクトが始まったそうです

イギリスがお好きな方やガーデニングがお好きな方でしたらご存じの
ガーデニング用フラワーポットを手掛けているWhichford Potteryから
代表のジム・キーリング氏が備前焼と出会い備前焼に惹かれ
このプロジェクトが始まりBizen×Whichfordフラワーポットが誕生したそうです

まずはこのイベントが開催された場所のご紹介から♪
世界最古の庶民のための公立学校・旧閑谷学校で開催されました
o1080144014619767865.jpg

IMG_E1796.jpg

講堂は国宝で1701年に備前藩主池田綱政が完成し、屋根瓦は備前焼です
IMG_E1797.jpg

IMG_1810.jpg

敷地内の奥には孔子像が安置されている聖廟があり
そちらは毎年10月の第4土曜日に行われる「釈菜」の儀式の後
特別公開されるそうです

来月には紅葉がとても美しいそうですよ~
とっても静かで子供たちが学んでいる景色が目に浮かびました

続きます・・・






初めての土地へ☆

こんばんはお友達のイベントに参加する為、西に来ました
初めての土地😄とてもワクワクしております

今日は赤穂と言う場所に来ています♪
明日お友達が閑谷学校に連れて行って下さいます😊

〔国内旅行〕奈良~春日大社&興福寺~

こんばんは

今日は趣味コースⅡの最後のレッスンでした
そちらのご報告は後程・・・

奈良旅行の続きです・・・

三輪山からホテルに戻り、まだ時間があったのでホテルから歩いていける
春日大社へ向かいました
持っていたガイドブックの時間を見て行ったのですが、間違っていたようで
中に入ることはできず手前のところからお参りしました
o1080081014605215385.jpg

ちょっとあの朱色の社殿を見ることが出来なくて残念でしたが
来ることが出来たので良かったとします
社殿があるところまでかなりの距離があって、翌日母を再度歩かせるのも
ちょっと可愛そうだったのでね^^
o1080081014605215389.jpg

社殿へ行くまでの間に沢山の鹿さんが☆鹿せんべいを買ってあげる母です^^;
o1080144014605215397.jpg

そして翌日、朝少し時間があったので興福寺へ向かいました
興福寺はその昔、春日社と一体だったようですが、明治時代の神仏分離によって
分けられたそうです

国宝・五重塔は730年に建てられ、何度か火災に遭ったようですが
1426年に再建されたものが残っているようです
o1080144014608299472.jpg

そして平成22年に興福寺創建1300年を迎えた時から
中金堂を再建始めたそうですが、完成にはまだ少し時間がかかるようです
o1080081014608299482.jpg

今回奈良を訪れてみて感じたのは、平城遷都1300年を迎えてから
その頃の再現をしている場所が多く、何となく新しい感じがしました

しかしその反面、日本の始まりが蘇るような気がしてとてもワクワクしました
またゆっくりと再訪したいと思います☆

長いことお付き合い有難うございました♪

〔国内旅行〕奈良~吉野山から三輪へ~

おはようございます

奈良旅行記の続きです・・・

お昼の次に向かった場所は吉野山の地方です
桜の季節には山一面に桜が咲き誇るそうです
その時期に来てみたいですね~♪

世界文化遺産・金峯山寺です
o1080144014605215344.jpg

国宝・蔵王堂
o1080081014605215351.jpg
日本最大と言われる秘仏本尊はご開帳の時のみ拝見することが出来ます
ですので、今回は拝見できませんでした

これから吉野あたりも秋が深まると紅葉が美しそうですね♪

そして山を下って向かった先は大神(おおみわ)神社です
日本最古の神社と言われています
o1080144014605215382.jpg

こちらは山そのものに神霊が鎮まっているということで
本殿がなく、拝殿が設けられています
その拝殿の奥にある三ツ鳥居を通して山を拝むと言われています
(拝殿のところでは山は見れません)
神社のHPをご覧くださいね→***
o1080081014605215359.jpg
御祭神は大物主大神で国造りの神といわれていますね
鳥居をくぐると空気ががらりと変わり清らかな気持ちになりました
o1080081014605215376.jpg

こちらの神社がある三輪はそうめんで有名な三輪そうめんの産地です

あと少し続きます・・・


〔国内旅行〕奈良~飛鳥寺から石舞台古墳へ~

おはようございます

昨日はTea Life Adviser®の方々と懇親会でアフタヌーンティに行ってまいりました
そちらのご報告は後程・・・

さてゆっくりご紹介しております奈良旅行の続きです

橿原神宮から次に向かったのは更に南に下った明日香村(飛鳥)です
日本最古の大仏がある飛鳥寺へ向かいました

第32代崇峻天皇元年(588年)蘇我馬子が発願し、第33代推古天皇4年(596年)に
創建された日本最初のお寺です
現在の建物は幾度かの火災の後再建されたものです

そちらにお座りになっております飛鳥大仏もやはり日本最古の仏像です
奈良の他のお寺では仏像の写真は撮れませんでしたがこちらはOKでした

とても手が大きく、少し斜めを向いて座ってらっしゃいます
そばで見るととても温かみそして優しさを感じるお大仏様でした

飛鳥大仏

そしてこの飛鳥寺の裏手に参りますと、蘇我入鹿の首塚と呼ばれている塔が
建っております(写真は控えました)

そしてさらに少し南に行った場所に向かいました~石舞台古墳です
日本最大級の石室を持つ飛鳥を代表する古墳で、その石の下に入ることが出来ます
やはりこちらも古墳でしたので写真は控えました
現在こちらの古墳は蘇我馬子のお墓ではないか?と考えられているそうです
詳しくはこちらをご覧ください→***

実際に石の下に入ってみましたが、これだけの大きな石をどのように動かし
どのように重ねていったのか本当に不思議でなりませんでした
だって今のように重機があるわけではないですからね~
タイムマシンに乗って行ってみたいですね~
o1080081014599137813.jpg

こちらのあとお昼を食べて次の場所へ向かいました♪

さて、今日は月末でもあり会社も決算です
気を引き締めてまいりましょう♪

〔国内旅行〕奈良~橿原神宮~

おはようございます

なかなか旅行記が進まず申し訳ございません
今月は決算ということもあり、少々バタバタしており少し使えれ気味です・・・

さて奈良旅行2日目は観光タクシーをお願いして、明日香地方へ向かいました
最初に行ったところは、橿原神宮です
o1080144014599137760.jpg

私が読んでいる古事記の中巻では
天照大御神の孫・ニニギが地上界(高千穂)に降り立ち
コノハナサクヤビメと子をもうけ、そののち神武天皇がお生まれになったと
書かれております

その神武天皇が今から約2600年前、この橿原にて宮を創建されたそうです
現在の橿原神宮は明治になってから建てられ来年で130年になるそうです
詳しくは橿原神宮のサイト(→***をご覧くださいね

o0750100014599137769.jpg

とても清々しい気持ちになります☆
o1080081014599137778.jpg

とても静寂な場所・・・
そっと目を閉じるとその時代が見えてきそうな気持になり鳥肌が立つ想いでした☆
o1000075014599137782.jpg

暫く静かに過ごし、次の場所へ向かいました・・・

〔国内旅行〕奈良~唐招提寺・薬師寺~

おはようございます

秋分の日の一昨日は家族とお墓参りに行ってきました
ただ行った地域は台風からの雨・風の影響を受けていて
車に乗っていても横風で振られるぐらい悪いお天気でした
ずっと車に乗っていたこともありなんだかとても疲れてしまい
昨日はお休みしてしまいました・・・

さて、奈良旅行の続きです☆

初日はバスでの移動だったのですが、1時間に1本または2本しかなくて
バスのタイミングを逃すと炎天下の中待たないといけなかったので
バスの時刻表を確認しながら移動しました

平城宮の次は唐招提寺へ・・・
鑑真大和上が759年この地に専修道場を創建し、それがこの唐招提寺の始まりです
鑑真大和上は中国で生まれた僧ですが、その後5度の来日を試みますが
失敗し視力を失ってしまいます・・・そして6回目で日本に☆
その後戒めを授けていきます
o1080081014595725029.jpg

国宝の金堂
この金堂の中央には廬舎那仏坐像が鎮座しているのですが
前に立つと穏やかでしっかりと見守られている気持ちになりました
o1000075014595725035.jpg

鑑真大和上御廟へ・・・苔が美しく輝いていました
o0750100014595725041.jpg

鑑真大和上の身代わり像が開山堂に飾られており
お参りすことが出来ます(写真NGです)
o0750100014595725048.jpg

唐招提寺の次に向かったのは薬師寺です
バス停としては1つですので、歩くことも出来ますが、やはり母のことを考え
バスで向かいました
o0882075014595725054.jpg

薬師寺は天武天皇が皇后の病気快復を祈って発願され1300年の歴史があります
金堂には薬師三尊像が飾られ、薬師如来の左右には日光菩薩と月光菩薩が
飾られています
この日は修学旅行生が沢山来ていて、学生たちがお坊さんから
薬師三尊像について講義をしていらっしゃいました
私もお参り前にちょっと拝聴いたしました
とっても楽しかったですよ~♪
o1080081014595725066.jpg

西塔・・・現在東塔は修理中でした
六重の塔のようにみえますが、間には裳階という屋根の下の屋根のようなものが
はいっているので、実際は三重の塔です
o0750100014595725062.jpg

実はこちらの金堂を見ている途中で急にお経が聞こえてきたので
どうしたのかしら?と思ったらあるご一行様が・・・
それは元小〇首相ご一行様でした

この日はこの薬師寺で観光を終了し、奈良駅に戻ってからホテルへ向かいました

続きます・・・

〔国内旅行〕奈良~平城宮からスタート~

おはようございます

昨夜はサロン地方も強く雨が降る時間帯がありましたが
皆様のところは大丈夫でしたでしょうか?

さて2週間前となりますが奈良旅行に行った際の旅行記を綴りたいと思います
暫くお付き合いくださいませ♪

旅行のテーマは“日本のはじまりを巡る旅”です
数年前に古事記を読んでから奈良への想いが強くなり
今回行く前にも読み直してから行きました~

初日は奈良に着いてから駅に荷物を預け、バスで巡りました
最初に向かったのは平城宮跡歴史公園へ・・・
710年に藤原京から移り平城京に移り784年まで栄えた都市です

現在は朱雀門第一次大極殿が建っておりその間の南門が現在工事中でした
o1080081014595724985.jpg

o1080081014595724978.jpg

現在工事中の南門
o1080081014595724991.jpg
この先に第一次大極殿が建っていますが、こちらの朱雀門から20分位歩くので
とても暑かったこの日は母の体調を考えて止めました
でもこの朱雀門に来れただけでも私はワクワクしました~☆

朱雀門を背にして朱雀大路側を観ますとこんな感じ・・・
南に約5km続いていたそうです
o1080081014595725000.jpg

左右にはいざない館を始めお店などがあります
o1080081014595725004.jpg

そのいざない館では当時の再現ビデオを始め、当時の食生活
また仕える人の身分や収入などが分かるような展示がされています
とても興味深くて観ていてワクワクしておりました♪
o1080144014595725025.jpg

年収にびっくりです!!
奈良1

こちらで奈良らしいお昼を食べた後は次のことろへ向かいました~

まだまだ続きます・・・


少しずつ旅行計画♪

おはようございます

来春ヨーロッパへ行くことになったので、少しずつ旅行計画を立てています
長いお休みは2年に一度・・・と決めているのですが、訳があって来年の春に
またヨーロッパへ行くことになりました
本当は年内に・・・と言われたのですが、流石に冬のヨーロッパに母を連れて行くのは
ちょっと厳しいかな~?と思って、春のイースターのころに致しました

母と行くときも私一人の時もそうですが、マイルを1名分は使うので
マイルでとれる日程で・・・なので今回も急に決まったからなかなか空いていなくて・・・
空いているところを取ったら、ミュンヘンINのフランクフルトOUTとなりました

イースター時期のドイツはかわいいですよ~と生徒様から伺っていたので
とっても楽しみです♪

で、今回の訪問地は、ミュンヘン・ウィーン・ハンガリーの予定で
今どうやって回ろうか?ガイドブックとにらめっこしています^^;
鉄道で回るのですが、高齢の母を連れて・・・ですからね~悩みます!

4年前に行ったときは、ちょうど難民問題真っただ中の中ハンガリーへ・・・
行くまではとてもドキドキでしたが現地は問題なく過ごすことが出来ました
最後ドイツ行きの列車だけちょっと緊張しましたけれどね!

今回も楽しい旅になるように頑張って計画します♪


★旅行記:16世紀の建物でTea Time★

おはようございます

今度のお茶会に向けて画像を選んでいるのですが
あまりにも多くて、最後は自動スライドショーになりそうです

ご紹介していなかったティルームがございましたのでそちらを・・・
16世紀の建物を利用したティルームです☆彡@ワイト島

ワイト島には古い建物を利用したティルームがいくつかあるようで
以前RSVP8号でもご紹介されていました

最初はそちらのティルームへ行こうと思ったのですが、ホテルや観光してみたい場所の
位置関係や、移動がすべてバス頼りなので、当初の予定を変更して
モデルヴィレッジにあるかわいいティルームへ行ってきました


詳細は日曜日にお見せするのでこちらには載せられないのですが
私はクリームティをお願いしました
たっぷりの紅茶と田舎町のスコーン・・・
外観はゴツゴツしているようなスコーンですが中はシットリとしていて美味しかったです♡
P1040931.jpg

とても落ち着く空間で時間がゆっくりと過ぎていて、いつまでもお茶をしていたくなりました
あ~また行きたいな・・・

★旅行記:Afternoon Tea@The Lanesborough~London~

おはようございます

なかなか梅雨が明けない東京です・・・
九州の方ではまた大雨になっているようでとても心配です
一日も早くお天気が回復してくれるといいですね!

さてロンドン2回目のアフタヌーンティはザ・レインズボロウ ホテルでの
アフタヌーンティでした
o0809108014501405498.jpg

こちらのホテルはRSVP20号で紹介された時にとても気になっていて
本当は宿泊したかったのですが、今回は見送りました
ゆっくりとホテルでの滞在を愉しむタイプのホテルなので、今回のように観光をメインにする時は
あまり向かないかな~と思います

宿泊する全ての人にバトラーサービスがあるホテルです☆
インテリアはリージェンシースタイルでまとめられています

P1050123.jpg

P1050111.jpg

P1050112.jpg

P1050109.jpg

アフタヌーンティはサンドイッチがまず先に運ばれてきて、おかわりなども聞かれますが
おかわりをお断りするとスリーティアーズが運ばれてきます
少し甘い物が多かったのですが、プティフールでしたので全て頂くことが出来ました
Lanesboroufh.jpg

紅茶もしっかりとした味わいで、基本的にはカップの紅茶が少なくなった頃
サーブしに来て下さいます
P1050127.jpg

滞在中の時間が本当にゆっくりで、サービスも素晴らしかったです☆

帰る時、次回は是非泊まってみたいです!とお伝えしたら、是非お待ちしているわ♡と
仰って頂きました
素晴らしいホテルでのアフタヌーンティでした

★旅行記:Afternoon Tea@PUMP ROOM~Bath

おはようございます

昨日会社で大事件が起きてしまって、何だかとっても疲れた一日でした・・・
1日中全く仕事にならなくて、大変でした~

さて、旅行記の続きはまずアフタヌーンティのご紹介です
今回の旅行では2度アフタヌーンティをして参りました

最初はバースにて・・・
以前バースに来たときはロイヤルクレッセントのホテルにてアフタヌーンティを致しました
その時の記事がこちら→ http://salondebonheur.blog.fc2.com/blog-entry-2568.html

今回はローマン・バスにあるパンプルームにて
予約は予めしておりました
P1040490.jpg

時間まで市内を回っていたのですが、雨が本振りとなりブラブラするのは厳しくなったので
少し早目にパンプルームへ行った所、やはり雨宿りを兼ねてお店を訪れる人が多く
大混雑していました
ただローマン・バスも混んでいて予約までには戻れなさそうだったので
予約をしている旨係りの方に伝え暫く待っておりました
予約時間より少し早目に案内してくれて、何となく落ち着くことが出来ました~
o1080080914500349177.jpg

生演奏を聞きながらのアフタヌーンティなんて優雅な事でしょう
o1080108014500349184.jpg

スリーティアスタンドで運ばれてきたアフタヌーンティ
P1040625.jpg
少しボリュームはございましたがどれも美味しく頂きました
今回の旅行ではスコーンがとても美味しくて大当たりでした
pumproom.jpg

★旅行記:2019イギリス★帰国日の朝

おはようございます

いよいよ帰国日となりました・・・
ここ2回位旅行期間が短いので、あっという間に帰国日を迎えました
ちょうど土曜日でしたので、ポートベローマーケットへ行ってきました
o1080080914498109485.jpg

前回の旅行では曜日が合わず行けなかったので久しぶりとなりました
出来るだけ早く行かないと物凄い人・人・人・・・になるので早目に出ました

駅からの道順を間違えてしまい(地図も何も持たず記憶を辿ったので・・・)
優しそうなおじさまに道を尋ねた所、方向が一緒だったのでついてきて・・・と☆
その途中でこんな和のお店を偶然見つけました~♪
o0809108014498109470.jpg

そして分かれて直ぐに到着しました!!
雲行きは怪しかったのですが(途中で降られたけれど・・・)、路面店やお店など
見て回りました~
私はコッツウォルズのアンティークショップで欲しい物はゲットしていたので
こちらでは掘り出し物が無いかな~?と・・・
小さなシルバープレートの物を2点購入で今回のロンドンでのお買い物が終了☆
o1080080914498109498.jpg

駅に戻る途中にある住宅はカラフルでお花も沢山咲いていて
撮影スポットになっておりました~
紫陽花が綺麗でしたよ~
o0809108014498109502.jpg

名残惜しいですが、この後お昼を軽く食べてから空港へと向かいました☆

あと少し続きます・・・

★旅行記:2019イギリス★9日目:ロンドン

おはようございます

帰国日前日もロンドン市内を観光したりアフタヌーンティをしたり致しました
まず最初に向かった先は、2年前の日本橋三越英国展にて大人気だった
ペギー・ポーションのお店です
早朝から営業していますので、朝食を兼ねて・・・ちょっと甘いですけれど
お店に着いた瞬間からテンションマックスです
P1050056.jpg

季節のベリーを使ったケーキとクロワッサンを頂きました
Peggy.jpg
早朝でしたが次々にお客さんがいらしていましたよ~

お店があるVictoria Station周辺は初めて行きました
お店の周りの店舗のディスプレイもとっても可愛らしくて
今回はペギーのお店だけが目的でしたが、次回はゆっくり回ってみたいですね~
Peggy付近

そして次に向かったのはビッグベン・・・こちらも残念ながら改修中です
P1050081.jpg
ウェストミンスター寺院も最近は入るのに行列で、この日はお昼の時間に
アフタヌーンティを予約していたので、見学は諦めました
私は何度か入っているので良いのですが・・・

気を取り直して、バッキンガム宮殿方面へ・・・
ちょうどお馬さんがホース・カーズへ戻る所に遭遇いたしました・・・
P1050102.jpg
歩いていく途中で気付いたのですが、衛兵の交代式が行われる準備をしておりました
バッキンガム宮殿から離れた所で見学したので中で行われていた所は分かりませんが
出てきたところから動画を撮りました・・・こちらでお見せできなくてすみません
ウェストミンスター寺院を見学していたら見れなかったので良しといたしましょう☆
o1073108014497271371.jpg

後姿だけ・・・
o1080080914497271361.jpg

こちらで少し時間を多く使ってしまったので、急いでアフタヌーンティのあるホテルへ・・・
アフタヌーンティについては後日ご紹介いたします
内装が素晴らしいホテルでしたが、アフタヌーンティも美味しかったです
次回は宿泊してみたいです~
P1050110.jpg

ゆっくり頂いた後に向かった先は、ヴィクトリアアルバート美術館です
o0809108014497271367.jpg

こちらも何度行っても楽しい♪
紅茶関係の方なら一度は見たことがあるこの絵画はこちらにございます
P1050144.jpg
P1050169.jpg
何時間いても飽きない美術館です☆毎回写真を沢山撮っておりましたが
今回は大きく変わっていなかったので、見ることに集中です^^

このような感じで9日目が終わりました
いよいよこの日の夜は真面目にパッキングです!!

翌日半日がイギリス最後となります

★旅行記:2019イギリス★8日目:再びロンドン

おはようございます

イギリス滞在も残り2泊となったこの日からロンドンの観光&お買い物をしました
最初に向かった先はハロッズ・・・
現在外壁は改修中でした☆
P1040947.jpg
以前ダイアナ妃のメモリアルが飾ってあった場所はベアになっていました^^;
P1040952.jpg

その次に向かったのはバッキンガム宮殿
バッキンガム宮殿は、夏の期間にエリザベス女王が不在時の時だけ
見学が可能で、以前1度見学いたしました
今回は見学できませんので、ショップだけ立ち寄りました♪
P1040956.jpg

その後ホテル移動をして、最初に向かったのは日本でも大人気のヒギンズ
スタッフに日本の方がいらっしゃるので相談しながらお買い物が出来ます☆
P1050044.jpg

そして、素晴らしいコレクションがある、ウォレスコレクションへ・・・
何度来ても感動します
P1040973.jpg

絵画も凄いですけれどセーブル磁器のコレクションは本当に素晴らしいですね~
P1040988.jpg

そしてこちらの絵・・・お好きな方も多いですよね~
P1050003.jpg

写真も全て撮影可能なので、毎回かなりの写真を撮ってまいります・・・
ご紹介できないのが残念・・・

少し休憩した後、向かった先は・・・リバティです
私自身の買い物では無くて、ご一緒した方のお付き合いでした~
P1050049.jpg

P1050051.jpg

実はこの後、ウィタードに寄ったりフォートナムへ行ったりと、本当に良く歩いた1日でした

★旅行記:2019イギリス★7日目:ワイト島Part2

おはようございます
旅行記が飛び飛びとなってしまいました・・・
ワイト島は見るところを限定すれば日帰りでも可能ですが、
可愛いティールームなどもあると聞いておりましたので宿泊いたしました
2日目は、村がモデルになったヴィレッジへ行ってきました~
場所は Godshill Model Village と言う場所です
バス停を降りると早速ティールームが☆まだ開店前でした^^;
P1040854.jpg
お店がいくつが立ち並んでいたので、覗きながらブラブラとしていると到着♪
P1040860.jpg
P1040864.jpg
中に入るとミニチュアの村が本当に可愛い♡
日常の生活はこんな感じなのかな~?と想像しながら歩いて回りました☆
写真が沢山ありすぎて・・・ご紹介できないのですが、ご興味がございましたら
HPご覧になってみてくださいね☆HPはこちら→ https://www.modelvillagegodshill.co.uk/
P1040915.jpg
そして丁度お昼近くになったので、近くの可愛いティルームへ♪
ナント!!こちらの建物16世紀に建った建物なのですよ~
内装も可愛い♡ こちらはティールームのご紹介編で御紹介致します☆
P1040934.jpg
この日はこの後、雲行きが怪しくなってきたので、大雨になる前にロンドンへ戻りました☆

★旅行記:2019イギリス★6日目:ワイト島へPart1

おはようございます

イギリス滞在6日目は、今回の旅行最大の目的:ワイト島へ行くことでした
しかしガイドブックには2ページぐらいしか掲載が無いので詳しいことは全く分からず・・・
そこでフェイスブックのイギリス関連のグループで、ワイト島について質問した所
現地に住んでいる方などから情報やアドバイスを頂き行ってまいりました

まずは、列車でポーツマスハーバー駅へ向かいました
ワイト島へ渡るにはフェリーとフォバークラフトとがございますが
私は揺れの少ないフェリーを選びました

ポーツマスハーバー駅から船乗り場は繋がっていて直ぐでした
チケットを購入後、いよいよワイト島へ・・・
この日は快晴でした~♪

waight1.jpg

当初ワイト島へ滞在する予定だった日が、現地の方からの情報で
ロックフェスティバルと重なっていたので、日程を変えましたので
大混雑は避けることが出来ました
ワイト島はバスでほとんどの所に行くことが出来るので私たちもバスを利用して回りました!
ただこちらでのバス利用・・・色々な事があってなかなか良い経験になりました^^;
兎に角現地の方はお優しい~♡
この辺も今度のお茶会でお話さていて頂きます☆

さて最初に向かった先は、勿論!!オズボーン・ハウスです
かつてヴィクトリア女王の離宮でもあり、最期を迎えた場所でもあります
P1040656.jpg

P1040805.jpg

ドローイングルーム♡
P1040733.jpg

インド様式の装飾が素晴らしかったダーバールーム♡
P1040794.jpg

広大なお庭と海・・・
とてもお天気が良い日でしたので、歩くのは少し暑い位でしたが
ここを歩いていらっしゃったのかな~?と思いながら歩いておりました
P1040797.jpg

まだまだ続きます・・・

★旅行記:2019イギリス★5日目:世界遺産の街バースへPart2

おはようございます

九州地方の雨がとても心配です
父方の実家もありますし、母方の従姉兄・叔母等、親戚が鹿児島に沢山いますので
心配しております
大きな被害が出ないことを祈ります・・・

ロイヤルクレッセントでは、ナンバーワン・ロイヤルクレッセントを見学しました
ジョージ王朝時代の生活スタイルを見学することが出来ます
6年程前にも見学しております
↓↓
http://salondebonheur.blog.fc2.com/blog-entry-2515.html

前回はいらっしゃらなかったのですが、今回は各部屋に説明をして下さる方々がいて
色々と質問などさせて頂きました
全てをこちらではご紹介できないのですが、今度のお茶会ではお話したいと思います
P1040526.jpg

その後ジェーンオースティンセンターや社交の場であった
アッセンブリールームなどを見学し、アフタヌーンティをしてから
ロンドンに戻りました
P1040594.jpg

o1080080914490644468.jpg

★旅行記:2019イギリス★5日目:世界遺産の街バースへPart1

おはようございます

イギリス5日目は列車に乗って世界遺産の街:バースへ行きました
いつもヨーロッパへ行くときは列車で回ることが多く、日本でパスを購入していきます
イギリスでもブリットレイルパスを使用しています
勿論時間や列車を決めてネットで購入すると安いチケットも購入できますが
出来るだけ時間に縛られず、フレキシブルに滞在したいのでパスにしております

ロンドンからは約1時間半で到着します
P1040476.jpg

バースは観光する場所が比較的集まっているので日帰りで観光可能です
街にはジョージ王朝時代の建築が沢山残っております

この日はお昼までは何とかお天気が持ちそうだったので、到着してから
ロイヤルクレッセントを目指して歩きました~♪
ちょうどベリーの季節だから沢山販売されていました~☆

P1040483.jpg

P1040484.jpg

P1040485.jpg

P1040505.jpg

★旅行記:2019イギリス★4日目:ロンドン市内Partt2

おはようございます

今日から7月・・・いよいよ夏本番になりますね!
体調に気を付けて過ごしてまいりましょう♪

さて旅行記がトビトビになっておりますが、綴ってまいりますので
どうぞお付き合いくださいませ

コヴェントガーデンに到着後、暫くお店を見て回ってからランチを☆
コヴェントガーデンの広場では色々な芸をしています
この日もリンボーダンスで火のついたバーをくぐる芸がちょうど行われていました
こんな方もいらっしゃいます^^ 足が浮いているのですよ~

o0809108014486908378.jpg

お昼はラデュレで・・・
天気が良かったのでテラスにしたのですが、暑かったです
o1080108014486908371.jpg

ゆっくり休憩をしたあと、近くにあるナショナルポートレートギャラリーと
ナショナルギャラリーを見て回りました

ナショナルポートレートギャラリーには英国紅茶の歴史で欠かせない
キャサリン・オブ・ブラガンザを始めメアリー2世やクイーンアンの肖像画が
飾られています
P1040409.jpg

ちょっと面白い絵も♪お茶のシーンが描かれている絵はとても興味深いですね☆
P1040437.jpg

どちらのギャラリーも広いので、沢山歩いて少々疲れておりましたが
この後フォートナム&メイソンまで歩いて行きました~^^
でもこの日はお買い物はせず(この後もホテルの移動があったので・・・)
下見をおきました☆
o0817108014486908388.jpg

この日は本当に良く歩いた1日でしたが、お天気が唯一良い日でもあったので
充実した1日でした☆

さて、会員の皆様へご連絡です
本日お知らせを送らせて頂きますので、お手数ですがメールボックスのご確認を
お願い申し上げます

★旅行記:2019イギリス★4日目:ロンドン市内Partt1

おはようございます

イギリス4日目はロンドン市内を沢山歩きました!!
この日は日曜日でしたのでまず最初に向かったのは、紅茶の歴史に欠かせない
コーヒーハウス・ギャラウェイの碑を観に行きました
この場所をスタート地点として、色々な観光場所を歩いて回りました

次に向かったのはギルドホールの場所に寄ってからセントポール大聖堂へ
まだ開館前でしたので外観だけ☆
P1040270.jpg

セントポール大聖堂は日曜日だったので朝の礼拝中でした
私は以前上まで登っておりますが、今回は礼拝中の為、清らかな気持ちで
見学させて頂きました

P1040275.jpg

P1040280.jpg

P1040287.jpg

その次に向かったのはトワイニング
でもこの時点でもまだ開店前!(ちょっと早く出過ぎましたね~
P1040295.jpg

中のディスプレイはピクニックモード・・・
P1040303.jpg
何だかとても楽しそうにディスプレイされていました
P1040318.jpg

こちらで暫しお買い物をしたあと次の所へ・・・
その場所はダ・ヴィンチ・コードで取り上げられた、テンプル教会です
こちらも礼拝中でした・・・
P1040321.jpg

P1040322.jpg
教会の近くのガーデンではお昼頃から色々なパーティーが開かれる準備が行われていました
薔薇も綺麗に咲いていたので街並みを観ながらコヴェントガーデンへ向かいました~
因みに、全て徒歩です(笑)

P1040356.jpg
続きます・・・

★旅行記:2019イギリス★3日目:ストーク・オン・トレントPart2

おはようございます

イギリス旅行記に戻りますね!

ストーク・オン・トレントではスポードの後バーレイに向かいました
最近バーレイの食器は人気ですね♪
こちらも2年前のサロンツアーで参りましたが、今回入り口が変っておりました
P1040228.jpg

でもこのランプは2年前と同じでした~☆
P1040235.jpg

1階はアウトレットと2ndクラスの商品が沢山販売されております
2ndクラスと言っても殆ど分かりません!!
P1040230.jpg

お好きな方には宝の山ですね~
この日は日本人の方が殆どでした^^;
P1040233.jpg
こちらで少しお買い物をした後、お昼を食べにエマ・ブリッジ・ウォーターへ向かいました

o1080080914478638028.jpg

イベントをやっていたこともあるのですが、ランチを食べにいらっしゃる方もとても多かったです
スウィーツも沢山ありましたが、私たちはランチを致しました
o1080080914478637904.jpg
紅茶も大きなポットに沢山入っておりました
o0809108014478637943.jpg

少し遅くのランチをとった後、ホームセンターに寄ってロンドンに戻りました☆

まだまだ続きます・・・

★旅行記:2019イギリス★3日目:ストーク・オン・トレントへ

おはようございます

3日目は陶器器の街~ストーク・オン・トレント~へ向かいました
スポード・バーレイ・ウェッジウッド・ポートメリオン・エマブリッジウォーター等
窯元があります
ただそれぞれ離れているので、車での移動が必要です

今回はまず、2年前に改装中だったスポードのファクトリーへ向かいました☆o0992108014478637682.jpg
到着した時、沢山の車がとまっていたので多くの方がいらしているのかと思ったのですが
そうではなくて、会議が行われておりました
o1080080914478637829.jpg

その為、最初ミュージーアムの見学は出来ないと言われたのですが
ちょうど会議の休憩中だったからなのか分かりませんが
会議の責任者?の方が“どうぞご覧ください”と仰って下さって2階のミュージアムを
見学させて頂きました
私は2年前にも見学しておりますが、更に充実しておりました^^
一部ご紹介いたします☆

P1040179.jpg

P1040178.jpg

P1040180.jpg

P1040182.jpg

P1040185.jpg

P1040192.jpg

説明を伺いながら見学していた所、会議の参加者?の方々が戻っていらしたので
下に下りようとしたら、皆さんに拍手されました^^;

1階のファクトリーショップはまるで夢の世界♪現代物が売っているわけではございません!
ゆっくりとお買い物を致しました~

3日目はあと少し続きます・・・

★旅行記:2019イギリス★3日目:朝はアーリーモニングティから♪

おはようございます

コッツウォルズの色々な街を回りながら、マナーハウスに到着しました
イギリスのマナーハウスでは今でも目覚めの紅茶:アーリーモーニングティの習慣が
残っています
2日目に宿泊したマナーハウスでも、チェックイン時にアーリーモーニングティの時間を
聞かれますので予め指定しておきました

朝になると、トレイにたっぷりの紅茶とたっぷりのミルクが運ばれてきます
P1040161.jpg

こちらのマナーハウスには自家製のエルダーフラワーも置いてあり
そちらは前日の夜寝る前に頂きました♡

その後ゆっくりとイングリッシュブレックファストを頂き、ストーク・オン・トレントへ出発です♪


★旅行記:2019イギリス★2日目:お昼はハフキンズで♪

こんばんは

今回の旅行ではめずらしく時差ボケが出ております・・・
毎回帰国便で調整しているのですが、今回眠れなくて・・・
やっと戻ってきたような気がします^^

さてバイブリーに行った後はお昼を兼ねてバーフォードへ向かいました
ハフキンズがある街です
2年前のサロンツアーでもこちらの街に立ち寄りました
アンティークが豊富にあるセンターとキッチン用品のお店があって
今回はじっくり見て回りました☆

そしてお昼をハフキンズで食べました~♪
大きなフィッシュ&チップスです
それぞれに頼んだのでみんなでシェアしました~♪
2019イギリス3

そして隣のお店でスコーンセットを購入して次の街へ・・・

2日目は素敵な出会いを求めてアンティーク屋さん巡りを致しました☆
素敵な出会いが沢山あって困りました~^^;

夕方には雨も上がり、2年前にも宿泊したマナーハウスへ・・・
こちらでもゆっくりと時間が流れておりました♡

続きます・・・

★旅行記:2019イギリス★2日目はコッツウォルズへ移動です!!

おはようございます

イギリス2日目は朝食を摂った後、チェックアウトをしてドライバーさんと合流し
コッツウォルズへ移動しました
どんよりとした曇り空・・・気温もグッと低かったのですが、取り敢えず車での移動ですので
楽ですね~

まずは高速に入ってから休憩を兼ねて、ヨークシャーティーを頂きました♪
こちらの自販機はサービスエリア内に設置されていて、Tea Bagを入れて
お湯を注いでからお金を払いに行きます 
ミルクはポットに入っていますのでお好みで入れてくださいね^^

o0662108014470056747.jpg

o0809108014470056767.jpg

まず最初に向かったのはバイブリー・・・
P1040092.jpg

ウィリアム・モリスが“イギリスで最も美しい村”と言ったことで有名ですね☆
以前こちらにはバイブリーコートというマナーハウスホテルがありましたが
数年前にクローズし、現在何かにする為の工事をしているようですが、詳細は分からないそうです
私は2013年に宿泊いたしました
その時の記事はこちら→ http://salondebonheur.blog.fc2.com/blog-entry-2533.html

バイブリーで有名なのがアーリントンロウ・・・
元々は羊小屋・羊毛の貯蔵所として建てられたそうですが、その後コテージとなり
現在も住居として住んでいらっしゃいます
P1040105.jpg

いつもですと沢山の観光客の方が家の前で沢山の写真を撮っているのですが
この日は雨だったこともあるのか?殆ど人は居なくて、偶然会った日本人のご夫妻と
少し会話を交わしただけでした
P1040099.jpg

周りのお家でも薔薇が綺麗に咲いていて・・・
P1040103.jpg

ゆったりとした時間が流れており、そんな生活をしたいな~と思いながら
お散歩いたしました!

雨が強くなったところで再び車で移動しました~♪続きます・・・

★旅行記:2019イギリス★到着した日から行動します!!

おはようございます

昨夜の地震の被害などは皆様大丈夫でしたでしょうか?
出発前に関東地方でも地震が続いておりました
いつも準備はしておりますが、改めて対応をしたいと思いました
大きな被害が無いことを心よりお祈り申し上げます

さて旅行記の続きです・・・
ヒースロー空港から最初に宿泊したホテルへは地下鉄で向かいました
翌日ドライバーの方をお願いしておりましたので、車を比較的止めやすい地域に
初日は宿泊しました(ホテルについてはまた後日・・・)

昨日のブログにも書きましたがスイスイと入国できましたのでホテルにも比較的早く到着しました
お部屋に荷物を置いた後、ホテルから歩いていける場所へ行きました~
それは・・・

イギリスらしい街並みを歩き・・・
o1015108014470050788.jpg

ミシュランビルの前を通り・・・
o0809108014470050722.jpg

到着した場所は、英国王室御用達として知られているパートリッジです
こちらでは紅茶やショートブレッド等のお菓子は勿論の事、ワインやチーズなどが
沢山販売されております
私はこちらでしか購入できないものを買ってまいりました♪
P1040089.jpg

P1040088.jpg

パートリッジは宿泊している場所によっては少し外れているので
今回もこの日のおい買い物だけで終わりました☆

機内でそこそこ食べてきたのでホテルに戻る際、カフェでサラダとスープを食べて戻りました

翌日はコッツウォルズへ出発です^^

★旅行記:2019イギリス★出発日

おはようございます

日曜日の午後日本に戻りました
イギリスではフリーWifiの環境はとても良いのですが、なかなかタイミングでアップ出来ず
久しぶりとなってしまいました・・・
外ですと訪問者リスト等を確認出来ないので、訪問も出来ずとなってしまいました

さて、長くなってまいりますが、イギリスの旅行記を綴ってまいりたいと思います

5月下旬からイギリスでは日本と同じように入国審査が自動化されましたので
今回の入国はあっという間に終了致しました
初めてイギリスへ行った時は1時間以上かかったのですが、それが嘘のようでした
日本でもスイスイ・イギリスでもスイスイ・・・
でも出国も入国も何もスタンプが押されないので
これから先、海外へ行く場合メモをしておかないと
何処へ行ったか分からなくなりそうですね~

さて、出発はいつも通りANA便を利用しました
今回の行きの便では「その道を極めた目利き」を表すザ・コノシュアーズによる
美味の共演とのことで、和食は板橋にある「よし邑」でした
と申しましても、私はグルメではないので存じ上げなかったのですが
久しぶりに美味しいと思った機内食でした^^

前菜に始まり、デザートまで出るのですが、行きは前日殆ど眠れなかったので
デザートはひと眠りした後に・・・
2019イギリス1

そして着陸前に毎回恒例の、ラーメンをサラダ・フルーツと一緒に
2019イギリス2

そしてひと眠りしたら快晴のロンドンに到着しました

それでは暫くお付き合いくださいませ~