英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております
TOP ≫ CATEGORY ≫ 旅行

★旅行記:2017イギリス★ツアー3日目のホテル編

おはようございます

昨日は少し過ごしやすかった東京でした
しかしながら、東北地方などでは大雨の被害が出ているようです
この異常気象はこの先どうなってしまうのか?本当に心配ですね・・・

さて旅行記の最後となります
ツアー3日目のホテルのご紹介です♪

今回のツアーではマナーハウスに泊まりたい!といったご希望もあり
どこのマナーハウスが良いか、編集長と相談し、一押しのマナーハウスを予約いたしました
今まで私も2か所に宿泊したことがございますが
比較的一般のツアーで組み込まれるマナーハウスでしたので、少し賑やかでした

しかし今回は違います

部屋数がとても少ないので、ツアーではまず泊まることは無いと思います
格式が高く心から寛げる場所でした
それは・・・Buckland Manorです

部屋数が少ないため、当初は2日目に宿泊したかったのですが予約が取れず・・・
3日目でもピッタリ4部屋しか空きがなかったのです

ビックリ致しましたのが、こちらは宿泊者以外はホテル内に居ない為、
部屋の鍵がございません!!
もちろん希望すれば渡して頂けますが、それだけホテル側としては
信用がある安心したホテル!といった証なのでしょう

私がご一緒した方はお仕事用のPC等をお持ちでしたので鍵は受け取りましたが
他の方々は受け取られなかったそうです

Buckland2.jpg

一組ずつ部屋に案内されお部屋へ・・・

私の部屋はダブルの部屋とツインの部屋がつながっているお部屋で
それぞれで休みました
実は当初男性陣のお部屋だったのですが、かえて下さいました

Buckland1.jpg

お部屋には自家製のエルダーフラワーと炭酸水が置かれており、とても美味しく頂きました
また、こちらのホテルはお茶に関しては飲み放題(無料)です

お庭を散策しても良し!お部屋でゆっくりとされても良し!ということで
それぞれゆっくりと滞在をして頂きました~♪

またこちらではマナーハウスでしか経験出来ないと思われるEarly Morning Teaをお願いできます
もちろんお願い致しましたよ~♪

Early Morning TeaについてはサロンのStep up Lessonでお話しておりますが
なかなかロンドンなどのホテルでは経験できないので
マナーハウスでは殆どお願いできると思いますので、是非皆様もご経験されてくださいね^^

さて、長々と綴ってきました旅行記ですが、ひとまずこちらで最後とさせて頂きます

紅茶などについてはまた後日ご紹介したいと思いますので、そちらも是非ご覧くださいませ♪

それでは1週間頑張ってまいりましょうね
スポンサーサイト
旅行 | Comments (-) | Trackbacks (-)

★旅行記:2017イギリス★ツアー2日目のホテル編

おはようございます

今日は二十四節気・大暑です
これから夏本番!ということですが、既に猛暑が続いておりますよね・・・
東京は一時的な大雨はありますが、結構カラッカラですよね~
水不足にならないと良いのですが・・・

さてホテルのご紹介の続きです☆
2日目はB&Bに宿泊いたしました
B&Bは通常お子さんが一人立ちしたりして、空いている部屋を宿泊にするので
大体2~3部屋位しか無いのです
しかし今回は4部屋必要でしたので場所を編集長に確認しながら、見つけました!!
East Bridgford Hillです

こちらはどこかのマナーハウス?と思ってしまう位敷地が広くキャンプが出来たりBBQが出来たり
お部屋も沢山ありました
また広いダイニングルームやモーニングルーム・バーなどもございました

私たちのお部屋は、可愛らしいカウチが置いてありました
とてもラブリーなお部屋でしたよ~
Eastbridgfordhill.jpg

他の方のお部屋もとっても可愛らしく、ちょっと日本を意識したインテリアなどもございました

夕食も朝食もとても美味しく、オーナーの方も日本がお好きのようで、とても親切でした♪
またいつか伺える時があるといいな~と思います
旅行 | Comments (-) | Trackbacks (-)

★旅行記:2017イギリス★ツアー1日目のホテル編

こんばんは
旅行記を続けますね☆
生徒様とのツアー1日目のホテルはコッツウォルズにあるThreeways House Hotel
宿泊いたしました
今回のツアーでは相部屋が基本でしたが、参加人数が何回か変更となったため
こちらのホテルではシングルで泊まることになりました
以前御紹介したPudding Clubはこちらのホテルにて体験致しました~^^
私はこちらには3回目の宿泊ですが、今回も前回同様Pudding Roomをお願い致しました
前回はチョコレートルームでした→ 
そして今回は・・・先月のティタイムでもお出しいたしましたサマープディングルーム

です
バスルームの扉にはレシピが書かれておりました
Threeways1.jpg
ルームキーにもイチゴが
Threeways2.jpg
とても可愛らしいお部屋でした
お値段は少し高めですが、ロンドンのホテル位ですから是非旅の思い出に宿泊されても良いと思います
旅行 | Comments (-) | Trackbacks (-)

★旅行記:2017イギリス★再びロンドンホテル編

おはようございます

再びロンドンに戻った際のEgertonでのお部屋です

多分ワンランクアップグレード?してくれたような広さでした
戻ったのが夕方でしたので、ちょうどお部屋の中ではベッドメイキング中でした~♡
カーテンは閉まっておりますが、まだまだ外は明るいです

赤を貴重とした天蓋付のベッドで、1人では勿体ない位の広さです♪
バスルームも少し広めでした^^
Egerton2.jpg

そして一番嬉しかったのは、お部屋にティガーデンの絵が飾られていた事です!!
私が紅茶のお仕事をしているっていうことが分かったのかしら???
こちらの絵は本などで見たことはありましたが、このように額に入って飾られているのは
始めてみました♪原画でしょうか?

P1010986.jpg

生徒様とのツアーの際には、こちらのホテルに荷物を預けて出かけました

ロケーションもV&A美術館は直ぐですし、ちょっと歩きますがハロッズやパートリッジが
徒歩圏内でとても便利です


以前までは列車で出掛けることが殆どでしたので、パディントン駅周辺に泊まっておりましたが
こちらの周辺はお買い物や地下鉄などアクセスが便利でとても良かったです

海外で宿泊する際は出来るだけ移動の時間を節約したいので
ご自分がどのように行動するのか?計画を立てて宿泊場所を選ぶととても良いですよ^^

こちらのホテルはまた泊まってみたいです

次回からはツアーで泊まったお部屋をご紹介いたします
旅行 | Comments (-) | Trackbacks (-)

★旅行記:2017イギリス★ロンドンホテル編

おはようございます

旅行記でホテルのご紹介がまだでしたので続けたいと思います
ロンドンに到着した日は夜寝るだけだと思い、あまり気せず取りましたので
特にご紹介できるようなホテルではございませんでした
そして2日目・3日目とオリジナルツアーから戻った日は同じホテルにいたしました
今回は旅程が普段より短かったので、少し贅沢に♡

何年か前にRSVPの本にてご紹介されていたTHE EGERTON HOUSE HOTELに泊まりました
P1010491.jpg

ホテル自体はとても小さいホテルですので宿泊者若しくはバー又はティールームに来る方以外は
外部の方がいないとても落ち着くホテルでした
またスタッフの方もとても優しくて、外出先から戻ると名前を名乗らなくても鍵を渡して下さいます♪
とても居心地が良いホテルです☆

2泊した際のお部屋・・・1人ですのでダブルのお部屋に^^
茶色いボックスの中にお茶のセットが入っておりました
夕方になるとベッドメイキングがされているのですが
バスルームにキャンドルが置かれ、キャンドルの灯でゆったりとお風呂に入ることが出来ました

Egerton1.jpg
次はロンドンに再び戻った時のお部屋をご紹介いたします♪
旅行 | Comments (-) | Trackbacks (-)