英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております
TOP ≫ CATEGORY ≫ ブログ
CATEGORY ≫ ブログ
       次ページ ≫

驚きと悲しみと・・・

楽しいことを書かせて頂いている最中ではございますが
実は昨日イベントから帰宅時にとても驚きと深い悲しみの事を知りました・・・

それは紅茶がお好きな方でしたらお名前を聞かれたこともあると思いますが
藤沢にあるディンブラという紅茶専門店の磯淵先生が急逝されました

直接講義を受ける機会はございませんでしたが
お茶まつりでの講演や本等ではお話を伺う機会がございました

昨日知りました時にはあまりの突然で言葉を失いました・・・
紅茶の世界ではあまりにも大きな存在でございましたので、本当に残念です
心よりご冥福をお祈り申し上げます

o0809108014360895347.jpg
スポンサーサイト
ブログ | Comments (-) | Trackbacks (-)

見上げてみたくなる空☆

こんにちは
今朝も冷えましたね~
思わず背中を丸めて歩きたくなる朝でした
でも空を見上げたらなんとも不思議な雲が
ゆ~っくりと動いていました

寒いとついつい姿勢が悪くなりますが
ちょっと背中をピーンと伸ばして歩いてみると
清々しい気持ちになりますよ~

o0775108014336431430.jpg
ブログ | Comments (-) | Trackbacks (-)

冬めきの茶会へ♪

先日2年前の茶会でご一緒したルハンさんからお誘いを受け
茶会に参加して参りました
ルハンさんは台湾からお茶留学で日本の大学院で学んでいらっしゃいます

2年前の茶会の様子はこちらです
http://salondebonheur.blog.fc2.com/blog-entry-3431.html
http://salondebonheur.blog.fc2.com/blog-date-201603.html#entry3432

参加しました茶会は2年前の茶会でご一緒した方で
今回は台湾並びに中国紅茶を愉しむ会でした
淹れ方は茶壺や蓋碗で淹れて下さったので何煎も頂きました

とても楽しかったのは、お茶の表現をオノマトペで表現する事でした
勿論オノマトペはそれぞれの方に別々のものが用意されていて
そのなかから感じたものに近い表現を出していくことでした

確かにお茶の味を表現するってとても難しいですよね
用意されていたオノマトペの意味が分かっているわけでは無いですが
何となくこんな感じかな?と皆さん考えながら出していらっしゃいました

こんな風に味を表現したのは初めてでしたので楽しかったです☆

愉しいお茶会に誘って下さったルハン様、有難うございました☆
茶会
ブログ | Comments (-) | Trackbacks (-)

とても貴重な勉強会☆

昨日はインストラクターの大先輩方が企画された勉強会に参加して参りました

場所はこちらがそびえ立っている場所で・・・
下から久しぶりに見上げてみました~
o0809108014279233105.jpg

昨日は港区のイベントを行っていたので多くの方で賑わっていました
o0809108014279233098.jpg

勉強会は大妻女子大学 名誉教授 大森正司先生のお話でした
私にとってはインストラクター養成研修中のお茶摘みの時以来でした・・・

久しぶりに沢山の刺激を受け帰ってきました

写真はサンルージュ茶とパープルティです
サンルージュ茶は存じ上げておりましたが、飲んだのは初めてでした^^
o0809108014279233094.jpg

お茶の奥深さを改めて感じた1日でした
まだまだ勉強足りないですね~頑張ります♪
ブログ | Comments (-) | Trackbacks (-)

情報を正しく・・・

10月に入ると色々な所で乳がんについて見かけるようになりますね
また特に先日発表されたノーベル賞がきっかけで
がん免疫治療について今までよりも注目が集まっています
ネットでも沢山の情報が流れていますね

私が告知された9年前に比べると今は沢山の情報があり
有名な方々がカミングアウトされるたび注目が集まり
さまざまなことがネット上やメディアを通して発信されていきます

ネットで書かれていたりメディアで発信されている中には
ビックリするようなことが沢山あります

もし今、不安のある方がいらっしゃいましたら、どうぞ沢山の情報に惑わされず
まずは主治医ととことん話し合ってみてください
それでも不安があれば看護師さんやセカンドオピニオンを
選択肢の中に入れて欲しいです

また今は病院内にも患者会があったりブログのコミュニティもあります
経験者にしか分からないことも沢山ありますし参考になることも沢山あります
私も多くの方に助けてもらいました

どうぞ惑わされず正しい情報を・・・
乳がんと言っても10人いれば10人違います
これだけは頭に入れておいて欲しいです・・・

こちらのワコールのサイトで
ピンクリボン検定が掲載されています
https://www.wacoal.jp/pink_ribbon/examination/
是非試してみてください
お一人でも多くの方が検査に行っていただけますように

o0994108014277935516.jpg
ブログ | Comments (-) | Trackbacks (-)