英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております
TOP ≫ CATEGORY ≫ 美術展・演劇
CATEGORY ≫ 美術展・演劇

色絵 Japan CUTE@出光美術館

おはようございます

先日出光美術館にて開催されている色絵 Japan CUTE展へ行ってきました
古九谷・柿右衛門・鍋島等の磁器や野々村仁清や尾形乾山などの京焼
そして古伊万里や景徳鎮に似せて描かれた
ウースターやボウ窯等が以外にも多く展示されていました
比較されている展示物を観ておりますと
いかに西洋の人が東洋の陶磁器への憧れが強かったのか・・・
改めて確認することが出来た展示でした

o0480036014152871001.jpg
スポンサーサイト
美術展・演劇 | Comments (-) | Trackbacks (-)

ヘレンド展@パナソニックミュージアム

こんばんは
雪がしんしんと降っている東京です
明日は凍る可能性がございますのでお出かけの方はくれぐれもお気を付けくださいね

さて土曜日は汐留パナソニックミュージアムにて
開催されているヘレンド展へ行ってきました
その日は木村ふみ先生によるセミナーもございました
会場は250名ほど入るホールでしたが満席だったようですよ~
だって1時間半のセミナーがナント無料ですから~

木村ふみ先生に師事して15年近くなり
今回のお話も既に何度か聞いていることもございましたが、改めて勉強させて頂きました
o0480066514116715436.jpg

ヘレンド展は2016年4月にふくやま美術館で始まり今回の東京が最後の予定です
東京の会場は私が昨年行ってきた大阪の美術館の様に
広くないので、展示は途中で一部入れ替えになります
ですので1回ですとちょっと物足りないかな?と思います

木村ふみ先生のテーブルセッティングは2か所に飾られています
セミナーではこのテーブルがどうしてこのように飾ったかなど教えて下さいました

こちらの黄色いのはパナソニックでの写真です
o0480064114116715429.jpg

こちらのヴィクトリアブーケのセッティングは昨年大阪で撮影してきた写真です
東京の場合はパナソニックのショールームにこちらは飾られていますが、人が多いので
ちょっと写真は難しいかもしれません・・・
o0480036014116715433.jpg
美術展・演劇 | Comments (-) | Trackbacks (-)

初夢コンサート@大田区民ホール・アプリコ

おはようございます

今年に入ってから芸術事に少し触れております
去年は聴いてみたかったことや観たかったことを随分逃していましたので
今年は積極的に・・・ということで
1月7日・大田区民ホール・アプリコにて開催された初夢コンサートへ行ってきました
演奏は大田区を拠点に活動している東京ユニバーサル・フィルハーモニー管弦楽団でした
今年は音無美紀子さんによる音楽物語「ピーターと狼」も上演されました
始めて語りと音楽を聴きましたが、楽器の事もよくわかって楽しいな~と思いました

こちらのコンサートは知的障がい者支援コンサートでもありますので
とても参加しやすい料金設定です

音楽って良いわね~と母が改めて話しておりました

ウィーンやチェコの街を歩いていると、どこからともなく音楽が聞こえ
気持ちよく歩いているだけなのに楽しい気分になったことを思い出しました

今年は音楽も沢山聴きに行きたいな~と思います☆

o0480064114114112282.jpg
美術展・演劇 | Comments (-) | Trackbacks (-)

初春歌舞伎@大阪松竹座へ

おはようございます

日曜日は大阪へ歌舞伎を観に行ってまいりました
o0480045314112536855.jpg

大阪松竹座にて公演されている“坂東玉三郎 初春特別舞踊公演”です
なかなか東京で玉三郎様の単独公演は行われておらず
京都や大阪では何度か公演されていました
今回舞踊公演ですから一番美しい玉三郎様を堪能できると思い
思い切って行ってきました~

全くお芝居が無い公演ですので、最初は口上で始まりました
今回は日本の四季をそれぞれ感じられる舞踊でした

衣装の美しさは素晴らしいものがあり、更に玉三郎様の美しさ・しなやかさ
もう釘付けでした~
今までに観たことがある演目もございましたが、何度観ても釘付けです(笑)
女性より女性らしさがあって、見習わないといけませんね!

o0480068014112536904.jpg

2月・3月にはまた歌舞伎座にもお出になるようです
今年は沢山観に行けたらな~と思います☆
o0480060614112677829.jpg
美術展・演劇 | Comments (-) | Trackbacks (-)

セーヴル、創造の300年@サントリー美術館

おはようございます

今年初美術館は、現在サントリー美術館にて開催されております
“セーヴル、創造の300年”でした

昨年から行きたいと思っていたのですがなかなか時間が取れず
先週の土曜日仕事帰りに行ってまいりました
金曜と土曜は夜8時まで開催しておりますので、私は結構夜の時間に行くことが多いです

なかなか日本でセーヴルを一堂に観ることは出来ないので楽しみにしておりました
しかし展示の後半は現代の物だったのでちょっと物足りないかな~
と思いました(あくまでも私感です

セーヴルを沢山ご覧になりたい方には
イギリス・ロンドンにあるウォレスコレクションがお勧めです
兎に角数が半端ではないですし、写真もOKです
私もかなりの数の写真を撮りましたが
あまりにもありすぎまして・・・ただし圧巻です!!

セーヴルは基本的に軟質磁器ですので
硬質磁器に比べるとシャープさがございませんが温かみがありますね
それは人それぞれだと思います

フランスの窯元はまだ訪ねたことがないので
いつかリモージュと共に行って見たいな~と思います

こちらの展示は4月7日より
昨年私がヘレンド展へ行った大阪市立東洋陶磁美術館他
巡回する
ようですので、ご興味がある方は是非お調べくださいね

さて、いよいよ今週末からヘレンド展が始まります
私は来週のトークショー辺りに行こうと思います
木村ふみ先生のテーブルコーディネートは巡回しているので同じになりますが
美術館の雰囲気によっても変わると思いますのでとても楽しみです

セーブル展

美術展・演劇 | Comments (-) | Trackbacks (-)