英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております
TOP ≫ CATEGORY ≫ 紅茶のご紹介
CATEGORY ≫ 紅茶のご紹介
       次ページ ≫

《SUKI TEA》WOBURN ABBEY BLEND

おはようございます

雨が続いている東京です・・・
すっかり季節は変わり、温かい紅茶が本当に美味しくなってきましたね☆

さて、先日の英国展で購入してきた紅茶をご紹介いたします
こちらはアフタヌーンティ発祥の地と言われております
WOBURN ABBEYのThe Duchess' Tea Roomにて提供されているSUKI TEAの紅茶
です
7年前よりこちらのティルームでSUKI TEAは提供されているそうです♪
*現在ティルームは改装中とおっしゃっていましたので、行かれる方は確認してくださいね☆

私は今までウォーバンアビーには3回ほど行っております
そのことをお伝えしたら、とてもビックリされていました
と申しますのが、車が無いと行きにくい場所だからです
私は2回はロンドン市内から電車で行って、駅からタクシーで向かいました
昨年はサロンオリジナルツアーで行きました
その時の様子はこちらをどうぞ → 

あの素敵なドローイングルームに想いを馳せながらこちらの紅茶を頂きたいと思います

o0809108014266186961.jpg
スポンサーサイト
紅茶のご紹介 | Comments (-) | Trackbacks (-)

《国産紅茶》さしま

こんにちは
今日は暑さが少し戻ってきた東京です

昨日のチーズと合わせた国産紅茶~さしま~のご紹介です
こちらは幻の品種とも言われている“いずみ”で作られた紅茶です
5月に丸子紅茶へ行った時、この“いずみ”で作られたウーロン茶を飲ませて頂きました
ビックリしてしまった位美味しいウーロン茶でした

その時にこちらのさしまのお話が出て
認定講師のN様がこのさしまにピンとこられたようで早速取寄せて以前お持ち下さいました
さしまは茨城県の紅茶でN様は茨城ご出身だったのです

このいずみは輸出用品種として育てられたそうです
そして何と!午後の紅茶でもこのさしま産の紅茶が使われたそうです
(数量限定で昨年の為もう販売されていないかと思います)
https://www.kirin.co.jp/company/news/2016/1220_01.html

茶葉が大きいのでゆっくり蒸らし
フラワリーな香りを愉しんでおります
N様有難うございました

o0809108014250482403.jpg
紅茶のご紹介 | Comments (-) | Trackbacks (-)

《ブルーベリー紅茶》

おはようございます

私は比較的夏になるとフレーバーティを頂くことが多くなります
こちらは春頃に生徒様から頂きました、ブルーベリーのフレーバーティです
ホッとでも水出しでもしっかりとブルーべりの香りを愉しむことが出来ますよ~♪
夏は少し甘味のあるフレーバーティが暑さで疲れている体を
癒してくれるような気が致します☆

U様有難うございました

ブルーベリーティ
紅茶のご紹介 | Comments (-) | Trackbacks (-)

《パートリッジ》アールグレイ

おはようございます

台風による被害が出ていないと良いのですが、皆様大丈夫でしょうか?

昨日は雨だったという事もあって、気温が低かったですね・・・
久しぶりにゆっくりとホットティを淹れました☆
茶葉はパートリッジのアールグレイです♪
ここのところ冷たい物ばかりでしたので、少し胃も疲れていたのですが
ホットティを淹れますととてもホッと致します(ダジャレではございません^^;)
o1080108014237316488.jpg
お茶のお供には、九州へ出張に行っていた兄からのお土産
福砂屋のキューブカステラです←カステラは兄の大好物でして・・・

久しぶりにゆっくりとしたティタイムでした

今日はこれから、ティライフアドバイザー®の方向けのお菓子レッスンです☆
ご参加の皆様気を付けてお越し下さいませ
紅茶のご紹介 | Comments (-) | Trackbacks (-)

グラスが変わると味の感じ方も変わる???

こんばんは

ここのところ少し忙しくて画像の加工が出来ず更新時間がまちまちですみません・・・

さて、先日からアイスティの試作を色々と作っています
グラスを変えてみると同じアイスティでも味の感じ方が変わる気が致します

例えば、先日UPしたオレンジのセパレートティはこちら・・・


そして今回作ったセパレートティはこちら・・・
o0697108014234875434.jpg

皆様はどちらがお好みですか?
紅茶のご紹介 | Comments (-) | Trackbacks (-)