英国式紅茶教室 Salon de bonheur

英国式紅茶教室&マナー教室 紅茶から広がる素敵な暮らしをご提案させて頂いております
TOP ≫ CATEGORY ≫ アンティーク・茶道具
CATEGORY ≫ アンティーク・茶道具
       次ページ ≫

☆アンティーク☆Victorian Glass

おはようございます
台風が気になる3連休となりましたね・・・
明日はCertificate Class5回目のレッスン&試験です
台風の進路状況では延期しようと思っており、生徒様にもご連絡してございます
安全が第一でございますので、ご遠慮せずご判断下さいませ

さて英国展も残り僅かとなりました・・・
実は先日の日曜日より体調を崩し、火曜日からは熱が出たり下がったり・・・
レッスンを控えておりますので、英国展の後半はまだ行ってないのです
と申しますか、多分もう行けないと思います・・・

その日曜は父と祖母の法事があり、前日には九州と四国から叔母や従姉が
出て来てくれました
法事は神道と仏教と別々なので少々長い法事となりました
朝は調子が良かったのですが法要が済んだ後、食事をする場で倒れました・・・
最近何だか弱いな~と思う今日この頃です

でももう体調も安定してきましたので大丈夫です

さて、前置きが長くなりましたが、最初に行った英国展で購入した物のご紹介です
葉山・ケイティー恩田先生のお店で購入しました
6月のイギリス旅行の際にも購入したいと思っていたVictorian Glassです
でもズッシリと重くって、買うのを諦めていましたが、今回素敵な商品と出会いましたので
購入してきました

一つは小さめのケーキスタンドです
そしてもう一つはボンボンディッシュです

こちらのボンボンディッシュはMatthew Turnbull社製で製造が1893年10月4日だそうです
シルバーや陶磁器などは年代を調べる本がございますが
Victroan Glassも番号が書かれているもは年号を調べることが出来るそうです
それでこちらは調べると1893年製ということになるそうです
既に120年以上過ぎているVictroan Glass・・・全く掛けも無く大きさも丁度良くて・・・
とても良いお買い物ができました

まだちょっと欲しい物もございましたが、また次の出会いを楽しみにしたいと思います♪
ヴィクトリアンガラス
スポンサーサイト
アンティーク・茶道具 | Comments (-) | Trackbacks (-)

☆アンティーク☆シュガーニッパー

おはようございます

今日はこちらのアンティークをご紹介いたします
1770年代のスターリングシルバーでシュガーニッパーです
名前の通りお砂糖を挟むものです

その時代お砂糖は銀と同等の価値があり、使うことが出来るのも
上流階級の一部の方だけでした
その方々の優雅なティタイムでこちらは使われたのでしょうね~

なぜお砂糖を摘まむの?と思いますよね・・・
日本ですとサラサラのお砂糖が主流ですからね~
そんなことを、レッスンのStep up Class銀器・カトラリーの回にお話ししております♪

それにしても、今から240年以上も前に使われていたこちら・・・
銀の重みもずっしりとあり、何も不具合なく使うことが出来ることに感動しております☆
その当時どのような身分の方どのようなシーンでお使いになったことなど・・・・
そんなことを想像出来ることもアンティークを使う上での楽しみです

生徒の皆様是非本物をご覧くださいね

シュガーニッパ
アンティーク・茶道具 | Comments (-) | Trackbacks (-)

旬の果物と♡グレープシザーズ

こんにちは

私自身もまだ夏休み気分が抜けていないようで、ゆっくりと過ごしている日曜日です・・・
明日からは気を引き締めていかないと!!

さて秋に向かって沢山の美味しい果物が並んでいますね~

フルーツはその昔贅沢な食べ物とされ、食べることが出来たのは
上流階級のほんの一部の人だけだったと言われております
それらを食べれるということは富の象徴であり、憧れの食べ物でした
イギリスで産業革命が起きた後、富を得た中産階級の方々はこぞって貴族の真似をするようになり
シルバー類も沢山作られるようになったと言われております
グレープだってこんな素敵なグレープシザーズでカットしていたそうですよ♪

ちょっとだけ優雅な日曜日を過ごしております♪

Tea Life Adviser®の皆様へ・・・
本日お申込開始でございます


アンティーク・茶道具 | Comments (-) | Trackbacks (-)

今年も記念として♡

おはようございます
急に暑くなってきて身体が少し追いつかない私ですが、皆様は大丈夫でしょうか?

さて少し前にまた一つ歳を重ねました・・・
もうお祝いとかをする歳ではございませんので、静かにその日を迎える・・・といった感じです
しかしそれでも何か記念として欲しいな~と思いましてこちらを♪

昨年はティカップのみ購入したので今年はプレートを購入しました
ガーラントがとても素敵で見ているだけで心が躍ります
随分食器も集まって嬉しいけれどそろそろ収納が^^;
でもまた何か記念になる時が来ましたら欲しいな~と思います

P1010216.jpg

今日もポチッとよろしくお願い致します♡

☆アンティーク☆ネストテーブル

おはようございます

数年に渡って探しておりました家具が今年初めに見つかり
イギリスより到着を待ってサロンに届きました
なかなかサロンの部屋の広さだったり、他の家具とのバランスだったりで
思った物との出会いがなかなかございませんでしたがやっと見つかりました

イギリスのアンティークの定義で申しますとこちらはヴィンテージになるでしょうか・・・
時代は1950年頃のマホガニーで作られたネストテーブルです
入れ子になっているテーブルで、3つに分かれます
トップの部分はガラスになっておりますので、物を置くのも安心です
また一番大きいテーブルの天板の部分にはインレイが施されております
お店の方からも、とても綺麗な状態でも素敵です☆とお勧め頂きました

先日のイベントに間に合ってホッとしております♪
これでソファ席も有効に使えます^^

さて、いよいよ明日から今期のBasic Classがスタート致します
13時スタートで5分前より入室可能となっております
皆様とお目にかかれますことを楽しみにお待ちしております♪



今日もポチっとお願い致します♡